2017年10月21日

ベイスターズ強くなったなあ

ベイスターズ強くなったなあ
本日、広島は野球ができるみたい。
さてと勝敗はかなり今後に影響する。

今永の予想ですが
ラミレスは誰を使うか?

ここまでくると勝っても負けてもどうでもいい。
ただ、
梶谷とか筒香はヒット、ホームランを打っておいたほうが
今後のためになると思う。
逆に広島の大瀬良の予想のほうが怖い。
崩れなければよいが、、、、。
基本、ゲーム差からして
広島が勝たなければならないシリーズなんで
広島に敬意を表しております。
だから本日大事な試合だと思います。
posted by ariel at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

硬い焼きそばがマイブーム

硬い焼きそばがマイブーム
カリッとした麺にあんかけの具をかけて
麺と絡めて食べる。
そこにお酢、からしなどをからめて
口に運ぶ。
これ最近のマイブームです。
夏の冷やし中華と
冬の味噌ラーメンをつなぐこの季節には
最高だと自負します。
具は
キャベツとか白菜
それにもやし。
玉ねぎやニンジンを使用する、
海鮮系は残り物で十分。
ただし、ちくわやかまぼこでも雰囲気は出ますので
それで十分。
肉は豚バラ。
これを合わせて
とろみをかたくり粉でつければ
十分においしいものが出来上がります。
私個人は
少しかたくり粉多めで
固めて、そこにお酢をかけてほぐすという感じが最高なんです。
かなり山盛りでも一気に食べてしまいますよ。
ぜひお試しあれ。
posted by ariel at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

チョコレートとヨーグルトの2極化

チョコレートとヨーグルトの2極化
私の好物のこの2つ最近2極化しております。
まずは
チョコレートから
明治「THE chocolate」
サイトはここ
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/the-chocolate/
乳酸菌ショコラ
サイトはここ
https://www.lotte.co.jp/products/brand/nyusankin-chocolat/
カカオ72%
サイトはここ
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocokoka/
ガーナ生チョコ
サイトはここ
https://www.lotte.co.jp/products/brand/ghana_namachoco/


この辺りをかなりヘビーローテーションで食べております。
昔は
リンツやカカオバリーを1キロロットで買ってきて食べてましたけど、
それだと、食べすぎてしまう。

一度、上のような、チョコレートも試してみてください。
安いチョコレートと確実に違います。
まあ自分で作っている人間もめんどくさいのでこれらを買っているので
お試しあれ。
チョコレートの100円くらい高いのって
飲み物で調整できますよ。

次に
ヨーグルト。
これも確実に変わっております
定番
R-1
サイトはここ
http://www.meiji.co.jp/dairies/yogurt/meiji-r1/
私個人的には
LG-21よりもR-1です。

ロイテリ
サイトはここ
https://ohayo-reuteri.com/

Bifix
サイトはここ
http://web.bifix.jp/


この辺りが好きです。
美味しいですよ。

ここまで商品のサイトを引用してみたら
どのメーカーも力が入ってますね。
タレントがかなり売れているラインでした。
ということは
もうこの辺の商品は当たり前なんでしょうかねえ。
チョコレートもヨーグルトも
この辺は一度はまるとやめられなくなりますよ
posted by ariel at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

今iPhone8、買い時かもしれない

今iPhone8、買い時かもしれない
あの後、意外とこれならいかがですか?という提案を受けている。
ワイモバイルなどに行くと
画一的な言葉しか返ってこない。
ワイモバイルはもうないな、というのが昨日までの判断。
というのはほかが安くしすぎている。そのため
ワイモバイルが割高に私の目には映る。
しかし
Appleはアップルストアに行っても
どこでも
かなり価格統制がとられている。
だが現場では少しだぶついている感じが個人的にはする。
しかし、それでも高い。
もしスマホにするならアンドロイド。
surfaceでも
Googlechromeを使うようにして
同期させる準備を始めようと思う。
それにしてもアンドロイドは安い。
機能を使いもしないのに
Appleに固執するのはばかげている。よく自分のニーズを研究するべきですね。
というのは
電車の中で人のスマホの使い方を観ていて感じること。
本当に
基本性能しか使っていない人はかなり多い。それと、すぐに買い替えることをしなくなってきている。
まあ、ただで配っていた時代を知っている人ほど
今買えないみたいです。
結論は
かなり予想よりも早く出そうです。
posted by ariel at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

食中毒に注意

食中毒に注意
まあ、外に出て、トイレこんでいるので気が付いている人もいることでしょう。
または自分自身が
食べた後胃がもたれたり
調子が悪くなったりして
気が付いている人もいることでしょう。
今は食中毒に注意の季節です。
寒くなってくると
保存に安心感が出てしまい
逆に危ない状況が生まれます。
なるべく、開けたら保存期間を短く
調理しましょう。
さらに
外食は本当に気を付けないと
食中毒未満、トラブルにならない程度のことは
日常茶飯事です。
お気をつけて。
ちなみに風邪でもおなかの調子を崩しますが
今年の風邪はまずのどに来ます。

吐き気がして
胃腸が重い状況は
今年は長く続きますよ。
posted by ariel at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

今、人の気持ちを考えないほうが良い

今、人の気持ちを考えないほうが良い
すごく変な言い方ですが
良かれと思ってしたことで、恨まれたりすることが平気であります。
あと、相手が悪いと思っても注意はしてはいけない。
これもおかしな言い方となりますが
注意する権限があるかどうか
相手は敏感に察知します。そこで、注意する権限がない
モラル的な注意の仕方をするとトラブルになります。
本当に日常茶飯事見かけるようになった。
さらに
自分に非がなくても
簡単な話、道を歩きスマホの人に譲るとか
の工夫も必要です。「なんで歩きスマホ」なんて思ったら
自分の気持ちを負の状態に一時的にもするので
よくないと思う。
とにかくそのようなものとして
通過するのが一番。
自分が正しくても相手から吹っ掛けられるのが現代です。
しかし、避けるために簡単に謝ってはいけない。「無言」が一番。
気を付けてください。
特に女性などの一人暮らしは近所にも注意して、
あやしい気配を感じたら引っ越ししかないでしょう。
これはどうしようもない事実。
被害を受けない工夫はできる限りしましょう。
美人だから、(美人であるということに罪はないのですが)
という理由だけで被害にあいやすくなるかもしれないし、
簡単に征服できるという思い込みをされただけで
被害を受けるかもしれない。
そんな時代です。
posted by ariel at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

現在のスマホ検討過程

現在のスマホ検討過程
大体の料金がわかってきました。
iPhoneに関してはキャリアではAUが
一部でiPhone7を安く提供しているみたい。
ソフトバンクはiPhone8です。
7と8で月額1000円くらい違うかな。
iPhone8は予算オーバーなのでたぶん検討しない。

その前に、
スマホにするメリットは
surfaceが出先で充電できないので
surfaceを必要としない簡単なことを
バッテリーの切り分けという感じで
スマホにさせるというメリットはすごく感じました。
ほとんどのことはスマホではなく
surfaceでできます。
それでメリットを感じなかったのですが
バッテリーの持ちについて
スマホを使うときsurfaceを起動させないとまあ丸一日出ていても
持つということです。

これが一番大きい。
あと
アンドロイド系で京セラのスマホがやけに安い。これにすると
予算内。
さらに格安SIMについての
解約条件などの検討でしょうか。
一番は
端末一括0円が縛りが少なくなる。
高いスマホは3年払いなどで
実質的に4年縛りの可能性まで考えないといけない。

さて、スマホを長い間使う人のために、というキャッチフレーズがあるが
まずその前に壊れることを念頭に入れておきたい。
全く意味はなく、街で使っている人のスマホを見てそう思っただけ。

まあまだ時間があるので検討しましょう。
クラウドをどこにするのかも決めなければならないね。
抽選でスマホが当たるというものも申し込んでいるので当たっていれば
それを使うと思う。ただでもあげたいスマホというのがあるみたいですからね。
もらうとしても2016年モデルまでですけどね。

ただ、ガラケーのままの可能性は前回よりも数パーセント強くなった。これは意外な事実。
やはり安い。Wi-Fi安くしたのでスマホに回せると思ったが
安くて困らないならそれでいいじゃん、という発想もあり。
というよりもスマホからガラケーに戻したいという意見を多数聞いてしまった。
あとは邪魔だということも気になり始めた。
iPhone8で採用されている防塵、防水機能、今のガラケーに完璧に備わっているし
壊れないという頑丈なものなので。
posted by ariel at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

犬派と猫派の映画比較

犬派と猫派の映画比較
この数週間で
「僕のワンダフルライフ」という犬が可愛い映画と
「「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」という猫が招き猫に
なっているような映画を観ました。
ともに
いろいろな一面があると思いますが
人間と違って騙さない。
もちろん映画だからかもしれません。
しかし、だましてやろうという考えはない。
もう少し人間も
お互いを尊重しあいながら
人を貶めてやろう、とか
人の悪口を言ってやろう
という行為を慎むべきではないでしょうか。

ともに
存在を否定する人は否定するでしょう。
しかし
普通に犬も猫も精いっぱい生きているだけで
あのようなストーリーが生まれたのです。
いろいろと考えさせられます。
posted by ariel at 02:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京茂山狂言会 at 国立能楽堂

東京茂山狂言会 at 国立能楽堂
公式サイトはここ
http://kyotokyogen.com/schedule/20171012tokyoshigekyo/
いやいや久しぶりです。2000年前後の天空狂言以来でしょうか。
茂山家一門の皆様は昔の名前で憶えております。先代の千作師がいたころですから。
演目は
「八幡前」 :まあ楽しかった。
ここの家は、かなり面白く作るので
「茂さん」なんて言葉も飛び交いました

「蟹山伏」 :昔の若手ですが
今は中堅でいい感じで成長しておりました。
「朝ドラ」に出ていた人ばかりでしたね。

「縄綯」:まあ、まだだなあというのが実感


今回の演目についての感想はこんなもので。
ところで本日すべてにおいて感じたのは
天空狂言での爆発的な迫力を持った楽しい空間はなかったということです。
まあ千作師
千五郎師、さらにはみんな若手ばかりの楽しい空間でしたからね。
仕方ない。
逆に言うと
襲名した人がまだまだという感じは否めない。
千作師などは
七五三の時、
京都観世会の初謡の舞台を思い出しながら観ておりました。
というよりも
天空狂言なんてやっていた時代は
最近の狂言の中でも
一番華やかだった時だったかな、と思った次第です。
いつでも
どんな分野でも旬という時期はあるんです。
これから
また、あの時代を超える狂言を作ってほしいなあ、と思った次第です。

単にノスタルジーかもしれませんが
文楽もそうでしょう?
誰とは言いませんが
あの人たちがいた時代よ、アゲイン、と思うこと多いでしょう???

ということで感想にします




posted by ariel at 02:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

東京茂山狂言会 at 国立能楽堂

東京茂山狂言会 at 国立能楽堂
公式サイトはここ
http://kyotokyogen.com/schedule/20171012tokyoshigekyo/
いやいや久しぶりです。2000年前後の天空狂言以来でしょうか。
茂山家一門の皆様は昔の名前で憶えております。先代の千作師がいたころですから。
演目は
「八幡前」 :まあ楽しかった。
ここの家は、かなり面白く作るので
「茂さん」なんて言葉も飛び交いました

「蟹山伏」 :昔の若手ですが
今は中堅でいい感じで成長しておりました。
「朝ドラ」に出ていた人ばかりでしたね。

「縄綯」:まあ、まだだなあというのが実感


今回の演目についての感想はこんなもので。
ところで本日すべてにおいて感じたのは
天空狂言での爆発的な迫力を持った楽しい空間はなかったということです。
まあ千作師
千五郎師、さらにはみんな若手ばかりの楽しい空間でしたからね。
仕方ない。
逆に言うと
襲名した人がまだまだという感じは否めない。
千作師などは
七五三の時、
京都観世会の初謡の舞台を思い出しながら観ておりました。
というよりも
天空狂言なんてやっていた時代は
最近の狂言の中でも
一番華やかだった時だったかな、と思った次第です。
いつでも
どんな分野でも旬という時期はあるんです。
これから
また、あの時代を超える狂言を作ってほしいなあ、と思った次第です。

単にノスタルジーかもしれませんが
文楽もそうでしょう?
誰とは言いませんが
あの人たちがいた時代よ、アゲイン、と思うこと多いでしょう???

ということで感想にします




posted by ariel at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする