2016年09月30日

セール期間中とセール期間後

セール期間中とセール期間後
どうもセールというのは難しいものになりつつあると思う。
今は意外と
どこでも毎日セール、みたいなノリがある。
またどこかでセールというのは行われているし
フラッシュマーケティングみたいなものも毎日のように届く。

だから値引きには意外とシビアなのかもしれない。

どうも、今回のセールも
控えめに立てた数値は9日間で越えて終わったのだが
セールの後
2日間でその数字を越えてきた。
昨日までの4日間では
セールの期間中の数字の2倍弱に至っている。9日間の数字の
倍近くをセール終わった週に
実現しているという事実は
いろいろと考えさせられるものがある。

上記のように
雨にもかかわらず、事前の予想数字は
十分に超えて終わったにもかかわらず
それを、余裕で越えてくる。
セールに頼ると
難しい立ち位置になるというのが実感です。

今回は天候も関係なかったし、
かえって今週の方が
蒸し暑く、条件は悪いように思えた。
消費者というのはどこにいるのかわからない。
また何を欲しているのかも見えなくなっている。

自分を振り返って、今ほしいもの、
安くなったら買いたいものはというと
旅館の宿泊
新幹線や飛行機のチケット、
いわゆる旅行がしたいということ、
ないしは
行きたいコンサートのチケットですかね。
行きたいコンサートは完売に近いんですけどね。

洋服はいらない。食べ物もノーマルなもので十分。
あとは映画が安いと行くかな。

これでは私もセールにはいかないということか。
posted by ariel at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

この天候、調子悪いのがデフォルトです

この天候、調子悪いのがデフォルトです
よく、この数日、体調悪いと聞きますが
この天候では
みんな体調悪いです。
少なくても快適ではありません。
そんな中
普通に見せているだけで
みんな頑張っているんですよ。
体調悪い人は
何か悪いことしたかな、食べたかな?と疑うよりも
それが普通なんだ、と思っていた方が気が楽です。

それでもうひと踏ん張りすればよいのです。
みんなができて
一人だけできないということはない。
頑張るしかないです。
どこかで
手を抜くというより、気分転換を入れて。

この天候本当にきついです。

私はこの2日間疲れ切っていて
熟睡できてましたが
すごく蒸し暑かったみたいです。
眠れないという言葉よく聞きました。

ただ疲れるまで仕事をしない方が良いです。
どこか血管切ってしまう。冗談ですが
ありうる冗談だと思ってください。
私はセール終了後きつかったです。
posted by ariel at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

本日のヤクルト戦、山ですねえ

本日のヤクルト戦、山ですねえ
いまのところ同点。
本日が山です。
打つべき人がうち
投げるべき人が投げている。

あとは最終戦まで
結果を残してほしい。
posted by ariel at 19:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

今年、ゴキブリ見ました?

今年、ゴキブリ見ました?
かなりの人に確認したのですが
今年の夏、あまりゴキブリを見なくなったという意見に賛同を得られました。
蚊も減って
違う虫が体をさしてかゆい思いをしました。
なんか生態系が変わりつつ
あるような気がします。

しかし、人間の高齢者は相変わらず元気。
今、元気でいろいろと出かけられる高齢者は勝ち組でしょう。
若い子の方が、ばてやすい気がする。


すでに西新宿で待ちの体制です。
ではまた。本日忙しい。
posted by ariel at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

セールが終わりました。

セールが終わりました。
なんだかんだで片づけをして
今までかかりました。
ほとんどの店は
休みみたいですねえ。

まあ、いろいろと言いたいことはあるのですが
もう少し、店同士が協力し合えばよいのに、というのが一番感じたことでした。

私は
逆に
今週から、めちゃくちゃ忙しくなります。
店に縛られることはなくなり、
予約も入れ、出かけることが多くなります。
気合を入れなければならない。
店に居るということは楽ですからねえ。
人身事故もなくスムースに
スケジュールをこなせればと思います。

HPにまた変更点を記載するようにしますので
ぜひ照会お願いいたします。

ハロウィンもクリスマスもないので一応年内のイベントは終了しました。

本日はのんびりと
中島みゆきの「組曲」でも聞きながら
明日の準備をしながら店をオープンさせております。
10月は気合を入れないとこなせない日程です。頑張れなければ。
posted by ariel at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

本日、真田丸どうなるのか?

本日、真田丸どうなるのか?
先週の予告編では
真田昌幸が体調を悪くしたようなシーンがあったんですが
意外と九度山、短いのかもしれませんね。
確かにあそこと
夏の陣の後が長いと、間延びします。
10数年の年月を丁寧に描くんでしょうかね。
それとも
大阪の冬の陣、夏の陣へかけて
長く事細かに描写するんでしょうか。
その今後の意図が分かる本日の展開だと思う。
私個人的には
大阪入城あたりから
いろいろな出来事を描写していただいた方が面白いと思います。

ちょうど
司馬遼太郎の「城塞」がこの辺のことを描いている。
まさにここからは
この小説の感じがほしい、と思います。

まあ、楽しみな本日九度山の編、初日です。
posted by ariel at 12:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

ここまで雨が続いたセールも珍しい

ここまで雨が続いたセールも珍しい
本日も雨で
9日間パターンで
初日と最終日のみが雨ではないという珍しいパターンです(明日雨でないという確証はありませんが)
昔6日間の時に雨が3日間くらい降っていたのは
経験しておりますが
ここまで毎日雨というのは本当に珍しい。

周りの話によると
物販はかなり打撃があるみたい。
飲食はそれでも
混んでいるらしい。

セールに来て飲食によるというのも
セールに期待していない証拠でしょう。

今、物販がどんどん減って飲食ばかりになっていているのですが
どうなんでしょうかねえ?
街の魅力は
おしゃれ感だと思います。

まあ、そんな話はさておき、
こんな天気でも
傘をさしながら、買い物に来ている人たちを
観て、私は感動さえします。
今回は
私でさえ行っていないなあ。
生活物資は意外とお買い得感が
あるんですけどねえ。
明日観に行ってみようかな。
posted by ariel at 14:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

洗顔、スキンケア、アフターシェーブローションなど

洗顔、スキンケア、アフターシェーブローションなど
今年は
私でさえ
洗顔用の石鹸を購入して、通常使いの石鹸と別にしました。
体はボディシャンプー。そしてアフターシェーブローションと
スキンケアを別にして
ボディの中でも足に関しては
まあ今からひび割れケアですがオイルを塗るように心がけております。

こんな感じで
私でさえ
かなりの費用と時間を割くようになったのですが
若い男の子はもっとでしょうねえ。

夏場に関しては
ボディシート、コロンも使いました。まあ今でも携帯はしているのですけど。

男性用の化粧品に
各社力を入れるわけだ、と思います。

今年一番変わったのは
アフターシェーブローションとスキンケアを同じ
ボディローションで補っていたのを分離させたこと。
これによって
肌による違いで使うことができた。
洗顔用の石鹸(ムース)を導入したこと。
これは顔を洗うのが楽しみになった。そのくらい私の中では大ヒットしております。

まあ、楽しいですよ。
posted by ariel at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

残りのセールは週末ですね

残りのセールは週末ですね
しかし、ここまで雨が多いセールも珍しく
私個人としてはゆっくりとさせていただいております。
売り上げはそんなに悪くはなく
良くもないというところでしょうか。

セール期間中の休養という点では
当初の予定通り。
今度の週末は
一番の忙しいときでしょう。

それよりもセール明け
10月、大丈夫か
今から心配です。

ベイスターズのCSも
巨人の最終戦が
10月1日になったので
そのあとでしょう。

どうなるか楽しみですねえ。
posted by ariel at 16:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

京浜東北線根岸線、最近人身事故が多すぎる

京浜東北線根岸線、最近人身事故が多すぎる
昨日なんか
ちょうど台風で
雨が強くなり
中区の一部には避難準備勧告が出た時間に
人身事故で
振替運転。いやな気分になった人が多いと思う。
それでなくてもまさに
同じような時間
経験あるだけで
この一か月に2回は別に人身事故で遅れたと思う。

何回も書いているが
人身事故の内訳と原因を、JRはもう明らかにして公表するべき。

それがスマホが原因なのか?
はたまた本当に飛び込み自殺なのか?

スマホが原因ならば
駅構内でスマホの電波禁止してもいいくらいの気持ちになっている。
そういえば
先々週かな、山手線だったと思うが
外国人が
ドア近くでスマホをしていた女学生を日本語で怒り散らしていたが
なかなか痛快でした。
今日本人は怒るとトラブルになるから見てみない振り。
逆に外国人に言い返せる日本人は少ない。
それゆえ
、余計に見ていてわかりやすかった。本当はこれ良くないんですけどね。
コミュニケーションをどこの人種とも取れないということが一番いけない。

話は脱線するが
これも銀座に出かけた時だから2,3週間前だと思うが
銀座本通りでスマホを見ていて中国人同士が(それも女性)がぶつかった。
これがぶつかった相手が日本人ならば、何も言わないと思うが(日本で事を起こしたくないからね)
それはすごい大声で
罵倒しあっていた。私も思わず止まってしまった。
まず、中国圏の人間だとお互いにわかるんでしょうね。それも不思議だったけど
相手が中国人と分かると自国での出来事に転嫁するのか、大げんかでしたね。

話は戻して
人身事故が
スマホによるものならば
世界に先駆けて駅構内は
使用不可の電波出してもいいと思う。いま日本って世界に先駆けて物事をできない国になっているが
良いと思うことはどんどんやるべきだと思う。
posted by ariel at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

さすがに風邪気味の人を多く見かける

さすがに風邪気味の人を多く見かける
湿気があり、蒸し暑く、汗をかくが夜にぐっと冷える。
まさに風邪をひいてくれというような天気。
まだ、夏風邪だと思って
マスクしていない人が多いので
注意した方が良いと思います。
私は
先週あたりから
何気なく
咳き込む人を多く見ていたので
ケアしておりますが
今の時期は
咳が何気なく
その暑さ故、認められてしまうので
注意するしかないですよ。

やはり、風邪という季節にならないとケアできないですよ。

しかし、こんな天候ゆえに
笑顔をもって元気に仕事する様子は
好感度上がります。

頑張るのだ。
世間は明後日また、休みなんですよ。

頑張れるだろう?

本当に風邪には注意を。

あと台風ばかりに目が行きますが
昨日も内々で話題にしておりましたが
地震に注意。
posted by ariel at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

今、ウェイティングの状態です

今、ウェイティングの状態です
いま、英国から帰ってきた人の鑑定を
やる予定なんですが、いらっしゃるまで待ちの状態になりました。
さらに
茨城の方から電話。
これは後日。
というわけで
ひっちゃかめっちゃかな状態です。

今までのお客様も
鑑定の必要があるのかどうか?
気軽に電話いただければ
相談にのります。

かなり頻繁に電話いただける方もいらっしゃいますよ。

こちらで必要などうか判断しますので
お気軽に。
鑑定になるまでは
料金は発生しません。

ベイスターズのこととか、真田丸のことなど書きたいことはいっぱいあるのですが
時間がありませんでした。

またの機会に。
posted by ariel at 14:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

大学への奨学金

大学への奨学金
今返済できないで、社会人になってから苦労している人が増加しているという。
それも奨学金に利子がついているらしい。
いつからそうなったのかわからないが
私たちの時は
優秀な人材を確保するために
学費無償という形が
奨学金というものだったように記憶している。

いつの間にか
人生最初の借金を大学受験という段階で負わせる形になったのだろう。
いや人生最初の借金は
スマホの割賦購入かな?
そんなことどうでもよいが
奨学金を(借金をして)受けるメリットはあるのか?どうか
考えた方が良い。
ここで躓くと
車のローン(いやこれからは車は売れなくなるから関係ないか)
住宅ローンと厳しい状況になってくる。

大学の方もオブラートに包んだ言い方ではなく
これは借金です。
債務不履行なら、強制徴収が待っております。それでも覚悟して
入学してくれますか?くらいの誘い文句は必要な気がします。
これぐらい言われると考えるでしょう。

また借りる学生の方も
借りたからには
スマホとか
飲み会は参加してはいけないよ。切り詰める生活というのは
今はかなりできる。勝ち負けがはっきりしているから
負け組用の店というのがあるからね。
友人と同じでないと恥ずかしいと思うならばやめた方が良い。なぜならば
スタートが違うから。
posted by ariel at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

ベイスターズ:番長、残念、もう一度あるかどうか

ベイスターズ:番長、残念、もう一度あるかどうか
やはり予想通り
いつものパターンで僅差で負けましたか。
長年、このパターンを経験しているので
何とも思わないでしょうが、
CSの結果が出たあたりにもう一度登板がないでしょうかねえ?
やはり
横浜スタジアムが一番だと思います。

タラレバで言うと
CSの権利ができたとすると
巨人は意外と互角。
広島には完全になめられるでしょうね。

しかし低レベルの3位争いだ。
ヤクルトもだらしがないなあ。
posted by ariel at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

ラミレスサンクス:本日、番長登板

ラミレスサンクス:本日、番長登板
天気でどうなるかわかりませんが
本日
甲子園:番長の最終登板です。記録へのチャレンジが
最後となると思う。

筒香、ホームラン頼んだ。梶谷も打ってくれ。
ロペスも。

この試合は
今年最大に観に行きたい試合になったなあ。

番長らしく
押さえても味方が点を取ってくれないという
試合になるのか、
そんなことはない

記録を作ってもらいたい。
posted by ariel at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

林市長と庄野真代  at 神奈川県立音楽堂

林市長と庄野真代  at 神奈川県立音楽堂
公式サイトはないです。
励ます会的なものです。
まずは
林現横浜市長から。
だいたい、
ダイエーの時の話から
公務員と一般企業の発想の違いに苦慮したという話から
いまでは5年かかって違いがなくなってきたという話。
さらには、
PDCサイクル(PLAN-DO-CHECK-PLAN)通常はPLAN-DO-SEE,
と表現されるやつです。これを実践できるようになってきて
計画達成率が半端なくなってきたということなどを紹介してくれました。
また、現場の人間関係。
つまるところは人間ですから、と人間関係良化の話もしてくれました。
まあ、その成果を
私は最近市役所に出かけていないのでわかりませんが
今度窓口で見て確認してみてください。
これらの効果は
窓口に来ている市民の
満足度評価にも如実に表れているということらしい。
まあ、こんな感じです。しかも
予定時間通りに終了したところから、時間を大事にする人とお見受けしました。
話はかなり、散らばったのですが、時間通りに終わるなんてすごいなと思いましたもん。
続いて
庄野真代のコンサート。
ピアノとアコースティックギターのみ。
モンテカルロ、イスタンブール(すこしアレンジ替えてます)などとともに
昔のほかの人の歌(カバー曲、あまりにくだらなくて内容は書けない)も入れて
MCと音楽の時間でした。しかし、カラオケでノッテいる人を聞いている感じでした。
まあ、見た目老けていないのと、歌と発声はそこそこ維持しているという点で
感心しましたよ。
まあ、しかし、有意義なひと時でした。
posted by ariel at 06:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

家族の基礎 〜大道寺家の人々〜 at シアターコクーン

家族の基礎 〜大道寺家の人々〜 at シアターコクーン
公式サイトはここ
http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/16_kazokunokiso.html

なんというか、懐かしい感じの芝居でした。
どちらかというと、新橋演舞場で上演している世話物と言う感じがしないでもありません。

そのくらい、生活感がある。
その中で、いろいろな逸話が加えられて
芝居仕立てなまでに異常な展開を
するのですが、最後の方では
劇中音楽のごとく
次はどんな展開か
と期待している自分がいました。
しかし最後の晩餐と同じような配列になったからには終わりだよなあ、
と納得した次第です。

ここで音楽について。
オリジナルなのかどうかわかりませんが
基本テーマは
デキシーランドジャズっぽい音楽、
劇中にピアノ一本で
ラグタイム音楽のようで実はミニマルミュージックになっている曲が挿入され
ストーリー展開の補助になっている曲が所々に入ります。
この音楽の時は
ストーリーがダイナミックに展開する予兆。
しかし行きつくところは
家族。
ゆえに、「家族の基礎」というタイトル、という塩梅です。
DNAという言葉も出てくるのですが
家族というのは、夫婦のみは他人でもあとは血がつながっているんですよね。
そこのいろいろな話を描いているだけなんですが、
うまくまとまっております。
役者がうまいせいもありますが、
今年の芝居の中でも
振り返ってみて、かなり評価されるのではないでしょうかね。
そんな実感を観ていて
すごく感じました。
それと舞台が
歌舞伎のように「回り舞台」を使っているので
時の経過、
場面の奥行などをうまく表現できたと思います。
そして、家族の、いろいろなフェーズにおける、いろいろな家の在り方をも
提示してくれました。
結局、最後にみんなが集まったところが
一番の基本の場所なんでしょうけどねえ。

回り舞台のみならず、
舞台のデザインも意外と工夫されていると思ったし、
心地よい、劇空間をコクーンの中に作り切ったなあ、というのが実感です。


役者は、主役の
松重さん、うまかったなあ。こんなにうまい役者だと思わなかった。
奥さん役の鈴木京香さん、きれいだった。
私は個人的には迫力のある、「胸」ばかりに目が行ってしまったんですけど、
彼女も意外とうまかったと思います。初めて演技をみたものですから。
真田丸の「寧々」ではいつも見ているんですけどね。
あとは、六角さんかな。彼は何回も書きますが「善人会議」で30年近く前に
新宿の小劇場で見たのが出会いです。その時はここまで生き残るとは思いもしなかった。
しかしいい味出しております。

そのほかの人もまとめてくれております。これって説明になっていないかもしれない。
あとで見て、あの人がこの人だったのかという人が多数。汗

そんなことで、お後がよろしいようで。意外と穴な、来年、今年の芝居を振り返ってというとき
ピックアップされる芝居ですよ。という言葉を残しておきます。

追加、
会場に、すごくきれいな女優が来ていたんですが
周りの人見もしなかった。
帰り際、百貨店の外でも出会ったなあ。きれいでした。誰とは言わないけど。
この女優に関しては現物きれいだよ、と多分、話題にすると思う。
posted by ariel at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

今回は9日間パターン、うち土日祝日6日間

今回は9日間パターン、うち土日祝日6日間
近くの商店街で
秋のセールを今週末から開催します。
この期間中は
私も予約を入れていないので
のんびりできます。

昔は
おこぼれ的にかなり混んでいたのですが
当の商店街に来る人も減り、
おこぼれの来街者も減り
今では普通と同じ。
しかし
なんというか、昔の敬意を表して
セール期間中は通常営業をいたします。

私の今までの経験上、
売り上げが爆発するのは連休の中日なんですが
このセールは平日が意外と堅調。
それは主婦が解放されるからでしょうね。

その平日が少ないので
いつもいらっしゃるお客様で
平日のお客様は
今回来るのか、わかりません。

まあ、遠くからいらっしゃる方が多いので
出張を入れず、予約も入れず
通常通り。
天気が良ければよいですね。

毎回感じるのですが
このセール期間中に
来日系のバレエ公演がある。
今回は
スカラ座バレエ。焦るのは初めのうちで
多分セールと重なっているだろうな、と思っていたらちゃんと重なっておりました。

posted by ariel at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

私の1980、ワイモバイルのCMで思い出す

私の1980、ワイモバイルのCMで思い出す
何も引用せず、
何も確認しないで
自分の1980年を思い出してみたいと思います。


あの曲「君の瞳に恋している」(曲名はは定かではない)は確かに流行っていた。
ディスコなどでかかっていた記憶があります。さらにこの曲が英国と日本で流行したという事実は
翌年、たぶん1981年に英国に行ったときに
わかりました。
この前後の年はいろいろと出かけていて、
1980は確か
サイモンとガーファンクルのセントラルパークでのコンサートがあったと記憶しております。
この2年間は
アメリカに良く出かけておりました。
ちょうど冷戦で
クラシックのコンサートでも
まずは国歌斉唱から始まったんですよ。
そして「キル、ロシアン」とかいたるところで聞かれていた。
翌年はイヴモンタン(MET)やフランクシナトラ(カーネギーホール)のコンサートが印象深いです。
他にも
ドナサマー、ドリーバートン、The Who,そのほか多数。
ブルースで
ジュニアーウェルズアンバディガイなんかも出かけました。NYの小さななライブハウスでしたので
隣に座って話しかけられたのは良い思い出です。シカゴのブルースフェスティバルでは
当然、マディウォーターズ、プロフェッサーロングヘアー(という名前だったと思う)
リトルリチャードなども観ましたねえ。
そういえばNYの郊外のライブハウスで ジョニーウィンターも観に行きましたねえ。
すべてそのあと日本に来日しているんですけどね。

他にもいろいろと見たなあ。
ちょうどミュージカルのCATSが初めてロンドンからNYに来た年でもありました。
また
とにかく、西部のカルフォルニアでは
アジア人というと、イコール 日本人で
「ジャパン は ナンバーワン」なんて本があったせいか
フランクに話しかけられた記憶もあります。

あと、すごい思い出は
エイズがちょうど話題になっていて、
ゲイの多いところは避けていた記憶もあります。

そうそう、今話題のテニスのUSオープンも会場が
QUEENSから今の会場に移ったばかりで
そのノスタルジィから
前の開催場で
ジョンマッケンローとカルロスサンタナのジョイントコンサートにも出かけたなあ、
と思い出します。
ちなみに私が観に行った決勝は
1981だと思うけど
コナーズとレンドルでした。
それまで
ウィンブルドンとUSオープンはボルグとマッケンローの試合が続いたのですが
このときは違った。

国内は
ちょうどオイルショックがあったのではないかな?
私がこのころ出かけていた時の為替レートは1ドル250円以上でした。

そして、アメリカからメキシコの奥部に旅行することで
為替の不利益を相殺できた時代でした。
ガソリンが安かったからねえ。当然メヒコも
メキシコ大地震の前です。
ユカタン半島に強いドルから逃れるように
欧州から、イタリア人やスペイン人が旅行に来ていたんです。

以上、
書き出すときりがないほどに
楽しい時代でした。
しかし、今でも、若い人は十分、今を楽しんでください。
ノスタルジィに付き合うのではなく、自分の楽しい思い出を作ってください。
posted by ariel at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

真田丸:関ケ原映像なしか。

真田丸:関ケ原映像なしか。
昨日の真田丸の関ヶ原の描写に唖然としました。
いくらなんでも、
上田合戦自体も簡素化されていて、あれでは戦ったと言う感じがしなかったのですが
関が原に至っては唖然としました。
途中、
来週が面白くなるなあ、と見ていた私は
終わったのか?と急にテンション下がりました。

確かに話は絞られてはいるが、
あれでは
武田勝頼の時や小田原征伐が懐かしく感じられました。

本当に
脚本に依存した室内劇を見ているようで
心理描写ばかり。
そして重要なことは
顔のクロースアップばかり。演技力が問われるんでしょうが
贅沢感はない。
これからも
このような形で
予算切りつめ、バサッと切るような
大河ドラマ作りになるんでしょうかねえ。
視聴率からすると仕方ないか。

私は、興味が持続しておりますが
普通の真田と縁のないものは
飽きているのではないでしょうか。それだけが心配です。

しかし、重要なシーンで流れてくる
テーマ曲は迫力がありました。
秀吉の時も
登場シーンとか、決断の時
などに音楽がつけられておりましたし、ほかにも登場人物別に
テーマ曲があるので、観ていてその点は楽しい。
昨日はドラマのテーマ曲が流れてきたときは鳥肌が立ちました。
posted by ariel at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする