2017年01月31日

明日から受験本番ですね

明日から受験本番ですね
私は今年は
お客様に中学受験の人はいないので
まだ安心しておりますが
そのあとすぐに
大学も早いところは始まります。

まだまだ、インフルエンザを警戒して
いたほうが安心です。
ご飯は家で食べるようにしたいものです。

不安要素は取り除くこと。

私は明日は出張です。
渋谷のあと新宿
また戻って渋谷という変な日程です。
posted by ariel at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜が輝いていた時代

横浜が輝いていた時代
それは2回あると思うのです
一度目は
明治維新前後。海外との窓口でしたから。
全国から、ほかの貿易港と同じように
人が集まってきており、外国人移住も多かった。
その時、本牧は
各国の外国人が住んでいた。
第二の戦後ではこの外国人はアメリカに限られてくるのですが
このときは
ロシア、フランス、イタリア、アメリカ、英国
オランダ、さまざまでした。
たぶんこの時が一番輝いていたことでしょう。

次のピークは
第2次世界大戦後。
米軍の支配下です。
あまりかの文化との接点があった。いろいろなアメリカの文化が入ってきた時代で
東京が首都としてかなり制限されていた時に
アメリカがそこにあったといっても過言ではないくらいだった。
これは私の父親の写真を見ても
すごくわかる。
いち早く
アメリカの文化を吸収したのが
意外と中華街の中国人たち。
故周富徳さんも
若いときにやんちゃしたという話をしていたと思いますが
結構遊びまわる雰囲気があったと聞きます。

いろいろなバーやライブハウスがありましたし
私の記憶でもPXや将校クラブはあります。
いまと違って情報が独占されていたのです。
若干このときに近いのが
黒澤明監督の「天国と地獄」の描写なんでしょう。
当然私はこの時代を知りません。
ただ、当時
全国から横浜に来た人に
昔、聞いた話では
「なぜ横浜に来たのですか?」という私の問いに
「横浜は輝いていたんだよ、とりわけ明るかったんだ」という答えに唖然としたことがあったのを
今でも覚えております。
その方々も亡くなった方が多い。
息子や孫たちに聞かせてあげたいなあと思うのですが、
SNSスマホのほうが興味ありますよね。

そして
その2番目が終わったのが
40年くらい前でしょうか。

そして「みなとみらい」を中心に
すこしづつまた輝きを戻しつつあるのか?わかりません。

2番目のピークが終わっても
横浜文化体育館でのコンサートの歴史を調べてみると
横浜も捨てたもんじゃなかったな、とわかると思います。
故柳ジョージさんではないけど「フェンスの向こうのアメリカ」にあこがれを持っていましたよ。
その余裕が今はないとかの国の大統領は間接的に言っている。
posted by ariel at 10:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

ネットの閲覧記録が入国審査に加わるのか?

ネットの閲覧記録が入国審査に加わるのか?
ここの記事
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017013000021&g=int

一応、アメリカのみで検討始まったのみ。

いまアメリカは
IT企業がトランプ大統領を支持するのかどうか?
そこが微妙です。
もし実現したら
かなり微妙な統制になるかもしれない。

いまティア1
はアメリカ以外は
日本とスエーデンの企業
インドかな。
ソフトバンクは買収したからね。

DNSはアジアでは日本のみ。

人の育ちをネット閲覧履歴で判断するのかもしれない。
持っていない人をどう判断するのか見ものです。
生まれが良くてもネット閲覧履歴が悪かったとか笑えない判断が下されるかもしれない
posted by ariel at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマホに変えた周りの意見

スマホに変えた周りの意見
まあ真逆の意見があるでしょう。
周りで昨年一斉にスマホに変えました。その結果の意見を聞いたので
ここに書いてみます。
まず動機は
あまりにも周りがスマホになってしまって恥ずかしいから、という意見がありました。

結果的に
iPhoneにしたのですが
今のところ使っている機能は
メールと通話。あとは
割引目的のアプリ、ニュース配信。
さらには乗換案内。
地図。
こんなものでした。

たぶん私が使ったなら、
違うと思う、と言ってもめんどくさいらしい。

それでは変えた意味ないじゃん?というと
そうだけど、と答え。

積極的に
SNSやったりする人しか
意味ないかもしれない。それと
今の状況は
逆で
スマホでこれができるから、使うというニーズから
SNSが変な発展をしているだけ。
これを常に頭に入れてほしい。
本当に使いたい機能は何かということ。
自分が必要な機能は何かということ。
これを考えてほしい。
posted by ariel at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

新玉ねぎがうまい

新玉ねぎがうまい
先日春キャベツの話題をしましたが
新玉ねぎを今年初めてサラダで食べましたが
毎年書いておりますが
この世のものとは思えないくらいにうまい。
あのちょっとした苦みが最高。

春キャベツも甘さがあると書きましたが
素材を生かすと調味料なんていらないね。

ここでふと思ったのですが
婚活している人、結婚を望んでいる人
料理がうまいほうがいいと思います。

なんというか旬の素材を生かした料理。
それが並ぶだけで食卓は違います。
あとは味噌にこだわってもらいたい。
味噌は使い分ける必要があると思う。
そしてその中に八丁味噌を入れておいてもらいたい。
あと
漬物。
これを用意できれば何も言うことはない。
生きている菌のコントロールができるということ。
日本料理はこれが大事です。
パスタなんかも
トマトホールからつぶして作ると
たまらなくおいしい。ケッチャップではありませんよ。
あと使うにんにくの度合い。
生きている菌といえば
酵母でパンとか作ってくれると喜ぶと思いますよ。
なれると習慣になります。
私は、その天然酵母から作っていたのですから。
自宅でパンという機械もあることですし、
手作りのパンというのもおいしいものです。
さらにデザートのケーキを作るようにしてください。
ケーキは圧倒的に作ったほうがおいしい。
そうなると生クリームが常に冷蔵庫にある状態になります。
そう、生クリームがあると
料理の奥行きが広がります。

さあ、サラダだけでも
バルサミコなんかかけて
新玉ねぎ入れて作ってみてくださいな。
何回も言いますが
外で食べる量の数倍は作れます。
それならば太るって?
太るような材料を入れますか?
オリーブオイル、レモン、バルサミコ
野菜。どうやって太るのだろうか?

ちなみにこの程度のことは
私が既にやっていることです。主婦はもっと
おふくろの味を研究してくださいな。
posted by ariel at 12:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たぶん車の未来って

たぶん車の未来って
自動運転、電気自動車などIT系の技術競争になっているけど
一番はインフラを作ることではないでしょうか?
ここには日本のチャンスはあると思う。
ここの車レベルではなく
ビーコンなどを駆使して
街ぐるみで
自動運転の車を制御していくというもの。
ないしは
高速道路での自動運転の車を制御していくというもの。

とにかく
どの国よりも先に
実用化していく必要があると思う。
その中でトライエンドエラーで
能率的な自動運転の車の運用を実現させるというもの。


個別の車レベルではまず負ける。
それならば、社会全体での効率化しかない。
長距離、の移送からスタートして
中距離
そして人間を乗せて、と
確実に進めていけば
進路はあると思う。
同一車線自動運転というくらいなら
同一車線で制御していけばよい。
とにかく
今できるのなら今やるべき。

さらに国内で独自の
マップを持つこと。それを車にフィードバックさせる。
官民一体だと思いますよ。
車のデザインは前とか後ろの概念はもうないでしょう。
いかに
目的を果たせるか?
荷物を運ぶにはいかに多く運べるかを主体に考えてデザインするべき。

posted by ariel at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芳根京子と多部未華子:いま気になる女優

芳根京子と多部未華子:いま気になる女優
芳根さんは
表参道高校合唱部の時にきれいでした。
今では朝ドラのヒロインですからねえ。
一方
多部未華子さんは
8年くらい先に行っている。
映画「ルート225」あたりから
「鹿男あをによし」(確かこんなタイトル)鹿島神宮と春日大社の話。
同じく、朝ドラを経て
今では個性派です。
ともにキャラは最高。

将来的にこの二人はきっと共演するでしょうが
それは見ものですね。

ちなみに
20代後半から30代にかけては
黒木メイサと水川あさみが気になりますね。

黒木メイサは、どうも伸びがない。
つかこうへいの芝居あたりで止まっている。
水川あさみは
変な役が多いので見ていない人は見ていないでしょうが
高校では
今話題の、嵐のJと同級生だったと思った。
だからかジャニーズがらみの出演が多い。ここ深い意味があるんですけど。

後半の黒木メイサと水川あさみはこれからが正念場でしょうけど
面白い存在ではあると思います。

前半の芳根さんと多部ちゃんは
これからの役、守ってあげたいですね。変な役つけるなよ、と思う。

最後に本田翼もいい感じになってきました。伸びてほしいねえ。




posted by ariel at 00:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

うちでココア注文しないでくださいね

うちでココア注文しないでくださいね
メニューにないんです。
先ほどご婦人方がいらっしゃって
「ココア」とみんなが手を挙げてくださいました。
それで作ったのですが
基本チョコレートケーキを作る要領で
作るのですが
原材料費がかかる。
今は価格に転嫁できないので
安くしておりますが
元とれるかなと思います。
メニューにないココア
いくらにしていると思います?
内緒。
posted by ariel at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガスの節約と、電気の節約

ガスの節約と、電気の節約
昨年、自由化が始まりまして
電気を東京ガスにしたのですが、料金は少し安くなりました。
さらに今現在で
Tポイントに変更可能なポイントが2800円分くらいたまっております。
一応、電気の節約はこの辺とか
アンペアの変更が早いかと。
ちなみに自由化においてアンペア契約の変更は難しいので
先にアンペアの変更をしておいたほうが良いです。
テクニック的なことはまたの機会に。
ガスの節約に関して
基本的なことがわかりました。
私の場合はですが、
ガスの使用量のほとんどは「お風呂」関係でした。

結局、いつだれがお風呂やシャワーを使うかで
ガス使用量が変動しておりました。
これなんで気が付いたかというと
節約志向であまり温めないでお風呂に入っていたのですが、体がどうも温まらない。
それで家族でほぼ同時に入るようにしたら
ガスの使用量は20%近く減りました。
ほかにはガスの使用量は増えているなあ、「最近、ゴボウ茶とか、大量に作っているし」と
思っていたのです。料理もかなりガスを使っているという実感がありました。
しかしガスの使用量自体が減っていたのです。
思い当たる点は、お風呂しかない。
ただ、浴室乾燥とか使っている人には誤差かもしれない。
うちのガス代は
4000円とかその前後です。そうなると
ずいぶんと違うと思うわけです。

参考にならないか。汗
posted by ariel at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

ブリーフが当たってしまった

ブリーフが当たってしまった
以前書いたと思いますが
気に入った下着や靴下はまとめ買いをするタイプなので
また在庫が増えてしまいました。
下着に関しては
トランクス型
ボクサー型
普通サイズ、ローライズ、
スポーツ用と各種
これでもかという具合に持っております。
なんでこんなに在庫があるのかというと
気に入ったものは買うが
だめになって捨てるということが少ないからです。
ブリーフなんて、どうやったら
だめになるのかわからない。
ゴムが緩くなったりしたらすぐに捨てるのですが
これが、そうは簡単にならない。

もしかしたら
ファストファッションに慣れている世代は
着なくなったら、すぐに捨てるのでしょうかね。
しかしローテーションで履いている。
たくさん在庫があるって言っても平均単価1000円くらいのものですので
そんなに安いものではないと思う。
シャツならば
黄ばみなどで使わなくなるといううのはわかるが
ブリーフ系はもともと色が入っているからねえ。
一番は靴下でしょうかね。
穴が開けばすてますからわかりやすい。

暖かくなったらまたローライズにするかね。ジーンズとともに
下着もそれに合わせて使うからねえ。
posted by ariel at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャベツが柔らかくなってきた

キャベツが柔らかくなってきた
春キャベツとうたっていたので
買ってきて外のほうから
きれいに洗って炒めてみましたが
おいしい。
さすがに春キャベツ本番とまではいかないけど
味に甘さが出てきた。
外側の堅い、苦いところを食べた後
一枚づつむいて
焼きそばを作りましたが
おなか一杯。
家で作ると
こんなにも量があるのかと思った。
外から一枚づつむいているので
これからおいしいところです。
さてと何にするかな?
楽しみ。
キャベツ1個でこんなに楽しいなんて、貧乏性ですね。
posted by ariel at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

Googleでかざすだけで翻訳

Googleでかざすだけで翻訳
ここ
https://japan.googleblog.com/2017/01/wordlens.html

そろそろ個人が外国語を話せなくても
仕事の差別はなくなりそうですね。
仕事で
英語能力必要という仕事が多いですが
これからは度胸が必要になってきそうですね。

すでに
このスマホのアプリのみならず
かなりの部分
翻訳が簡単にできております。
実際筆談というレベルでは
問題なくなっております。

度胸と交渉力がこれからは必要になると思います。
英語ではなく
ロシア語なんて今まで馬鹿のような通訳がいましたからね。
これらはいらなくなる。
そう通訳が
一番初めに入らなくなる職業ですね。
これからどんどんいらなく職業が増えます。
一般OLは仕事はなくなるはず。
他に何をさせるかが問題でしょう。
何をするのか楽しみにしていてください。
ワクワクしますね。
posted by ariel at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリジナルというのはパワーがある:ピンクフロイド

オリジナルというのはパワーがある:ピンクフロイド
いま店で
ピンクフロイドのライブを見ているんですがさすがにパワーを感じる。
全盛期は過ぎているはず。
これです
http://www.imdb.com/title/tt0110758/
しかし
冒頭から引き込まれました。

なんでも本当のオリジナルを持っているバンドは残っている。
The Who
「Tommy」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%BC_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
ケンラッセルの映画も忘れることができない。
これも映画館空いていてねえ。ロードショーで見たというやつ周りにそう簡単にいないと思うよ。


「四重人格」

デビットボウイ
「ジギースターダスト」など

ちなみに
ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500
ここに上位出ておりました
http://billboard-rock.com/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E8%AA%8C%E3%81%8C%E9%81%B8%E3%81%B6%E6%9C%80%E3%82%82%E5%81%89%E5%A4%A7%E3%81%AA/post-374/

1) サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド – Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (ビートルズ)
2) ペット・サウンズ – Pet Sounds (ザ・ビーチ・ボーイズ)
3) リボルバー – Revolver (ビートルズ)
4) 追憶のハイウェイ 61 – Highway 61 Revisited (ボブ・ディラン)
5) ラバー・ソウル – Rubber Soul (ビートルズ)
6) ホワッツ・ゴーイン・オン – What’s Going On (マーヴィン・ゲイ)
7) メイン・ストリートのならず者 – Exile on Main St. (ローリング・ストーンズ)
8) ロンドン・コーリング – London Calling (ザ・クラッシュ)
9) ブロンド・オン・ブロンド – Blonde on Blonde (ボブ・ディラン)
10) ザ・ビートルズ – The Beatles (The White Album) (ビートルズ)

11) ザ・サン・シーズンズ (エルヴィス・プレスリー)
12) カインド・オブ・ブルー – Kind of Blue (マイルス・デイヴィス)
13) ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ – Velvet Underground and Nico (ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)
14) アビイ・ロード – Abbey Road (ビートルズ)
15) アー・ユー・エクスペリエンスト? – Are You Experienced (ジミ・ヘンドリックス)
16) 血の轍 – Blood on the Tracks (ボブ・ディラン)
17) ネヴァーマインド – Nevermind (ニルヴァーナ)
18) 明日なき暴走 – Born to Run (ブルース・スプリングスティーン)
19) アストラル・ウィークス – Astral Weeks (ヴァン・モリソン)

20) スリラー – Thriller (マイケル・ジャクソン)


ここまで引用
13位にヴェルベットアンダーグラウンドとニコ。
ニルヴァーナ以外みんな持っている。
そのほかの順位も涙ものですよ。
日本のバンドは影響力がないのかな?汗
posted by ariel at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の女性はやせすぎでしょう

今の女性はやせすぎでしょう
これ特定の人に対して言ってはいないんですが
痩せたいという人が多すぎる。
すこし
統計がないかなと思うんですが
結婚した女性の平均BMIはどのくらいなんだろう?

確かにうちのお客様はなぜかやせた
きれいな方が多い。
でも
巷はダイエットの話ばかり。
なんでだろう?


確かに街を見るとたまに太った人もいるけど
明らかに痩せているということが
美学になりつつある。
これは男性も同じで
すごいことに
ウェストが小さいわりに足が長いという感じのこだわりはあると思う。
おじさんが
ジーンズの裾をまくのに
ジャストフィットの感じでしょうか。
しかし
スマートになったという表現と
弱くなったという表現は紙一重。
女性は生理関係は気を付けないと。
posted by ariel at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

2012年の7月のブログ:死語としてのアラフォー

2012年の7月のブログ:死語としてのアラフォー


そのまま引用
ここから
死語としてのアラフォー


ことに恋愛に関しては「アラフォー」は死語です。
単純に恋愛だけなら良いですが、まあ不倫か結婚前提しかないのです。
結婚はこの言葉にどれだけ、期待を持たされたか?
聞いてみるとよくわかるでしょう。
結婚のラインは「アラサ―」です。
29歳になったら焦りましょう。
32,33歳までは恋愛で結婚があるでしょうが
それ以降は
何かプラスαがなければほぼ無理な環境です。
すべてが結婚から遠のく環境が出来上がってしまいました。
男性の給与水準の低下、
男性の恋愛観、ないしは結婚観
子育ての難しい環境(昨年の原発以降特に)
どう考えても
かなりの余裕のある結婚でなければ
今は成り立たない。
ないしは
先を考えない結婚。この場合は多数の離婚が待っております。
本当に難しいです。本当に難しいのを覚悟で、生涯の伴侶を見つけてください。
基本的に30歳までは原因は男性にあり、
35歳以降は原因は女性にあると思います。



ここまで(2012・7・15)

もっと鮮明に
若い子は結婚か結婚なしか
別れてきた感がある。


この時期に決まらないとどうにもならない。周りがそう決めつける傾向があるのです。
しかし
人の魅力は
その人により
違います。
ピークが60歳の人もいれば
20歳の人いもいる。
あなたはどちら?
posted by ariel at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日の予約メールの件

明日の予約メールの件
その時間でお待ち申し上げております。
ちなみに返信メールはまた戻ってきました。

それでここで返事をいたします。
明日のほうの予約でお待ち申し上げております。
遅れる、来れないようなら電話ください。
posted by ariel at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBSのドラマ「カルテット」

TBSのドラマ「カルテット」
公式サイトはここ
http://www.tbs.co.jp/quartet2017/
昨日ちょこっと観たんですが
俳優陣、いいですねえ。
それで
本当に四重奏楽団なんですね。
昔、といっても25年位前ですかね
フランス映画で「カルテット」という題名の映画がありましたが
あれは人間模様だったと思う。
音楽系では当時、エマニュエル・べアールの出ている「愛を弾く女」
とかいう題名が面白かった記憶があります。
さてと
TBSのほうは
演奏がうまいプロの演奏者たちではないみたい。だからアナザーストーリーがある。
初回観ていないから何とも言えませんが
みんな登場人物がめちゃくちゃ。裏がある。

私が観ていて信じられなかったのは
松田龍平さんが演じるところの役
振った女に、自分が振られて
乗り換えようとするところ。あれはやっちゃいけませんよ。
またこの振った女の子。33歳から婚活して
その相手とゴールイン。つまらないなりに
結婚を決意。しかし
平気で前に好きだった男と寝てしまう。
この辺考えさせられる。

それで結婚式。ソロを託されて
演奏するが女の子が一瞬立ち止まるんだよね。あそこ微妙だろうな。
気持ちは戻りたい、
しかし義理もある。選んでくれた相手とその家族への義理もあるというところでしょうかね。

今回はこの一瞬の話にとどめておきますが、
松たか子がエンディングの音楽を歌っているから、その雰囲気からすると
今劇中のあの恰好は何かの伏線なんでしょう。
ということで
一応来週も見てみますか。
松たか子さんは主演デビュー作の岩井俊二監督の映画「四月物語」がお勧めです。岩井俊二監督の映画は
このころ素晴らしい。今もですけどね。
満島ひかりさんは園子温監督の「愛のむきだし」がすごい。
高橋一生さんは先日のクリスマス特番、多部未華子さんとの元町でのデートのドラマがいいねえ。
ラストシーン元町プラザだからねえ。あんな良いシーンあそこで撮れるとは思っていなかった。
松田龍平さんは「あまちゃん」からまだイメージが抜けていない。

以上です。
個人的には
21時台の
剛の「噓の戦争」を押しております。
公式サイトはここ
http://www.ktv.jp/uso/index.html

木村拓哉に負けさせるわけにはいかない、と思っております。
今度こちらを中心に話題があったら書いてみます。
すごい引っ張って作っているのでラストシーンが
市村さんが消えるんだろうな、という予想はしているんですけど、、、、。難しい。
剛君はいい演技しております。対する藤木直さんもなかなか。

しかし今のドラマって同じ人で回している感あり。観ている人飽きないかな?
posted by ariel at 10:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

風邪をひかないな

風邪をひかないな
今期もどうも体調が悪いと思いながら寝ることがあるのですが
起きてみると元気になっている。
当然、今期も今のところ風邪は引いていない。
ここまで風邪をひかないと、自分が「何とかは風邪をひかない」の何とかなのか
と思うこともある。
ただし予防は最善の注意を払っている。
まずは手洗い。
手がかさつくが手洗いは確実に行う。
そのあとでクリームを塗ればよい話である。
クリームをつけたら水仕事がすぐに来ると言う
わが店のジンクスがあるがそれは仕方がない。
さらに水分の定期的な補給。
水でのどを潤す。
その前にうがい。
ですから外に出るときは水はかなり持ち歩いている。
道の端でもうがいをすることさえある。
さらに
目や鼻に手を近づけない。
これを徹底させている。
目がかゆいときは迷わず目薬。目の近くをこするということは全くしない。
そして昨年来使っている
炭酸系洗顔泡で顔を洗うときは目の周りに炭酸がいきわたるようにしている。
目の周りの汚れを取ってもらいたいからだ。
あとは食べ物では
ショウガはたくさんとるように心がけている程度。
お互いに頑張りましょう。
posted by ariel at 11:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メールで予約されて返答がないとき

メールで予約されて返答がないとき
その場合は
ほとんどの場合
メールが届かないケースです。
ぜひご連絡ください。
電話番号
045−663-9477です。
posted by ariel at 00:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富が集中した時のアメリカは良かったでしょう

富が集中した時のアメリカは良かったでしょう
しかし、今は世界各国が
成り上がろうとしている。
うちの国もぜいたくな暮らしをしたい、と懸命に上を見ている。
アメリカが頂点にいたころは
これらの国は内戦状態とか
統治ができていなかった国が多い。
敵が増えてきている。
その分需要は増えた。
しかし供給サイドもその需要以上に増えている。
なぜならば
供給するということは
売主、すなわち
原価計算のもと利益を上げているからである。
その利益を
またアメリカに集中させようとしても
国際競争、ないしは完全競争市場の原理に基づかなければならない。
それが
アメリカにできるか?

よーく考えてアメリカに投資するという行為が
この国際競争力でプラスに働くならば
行われるでしょう。
問題は
その投資が政策的に恣意的に後押しされるものかどうかです。
もしそうならば
機会原価との差額分だけ
投資主体は利益を失うと思う。
posted by ariel at 00:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする