2017年03月31日

surfacebook2決まりましたね

surfacebook2決まりましたね
この記事
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1052248.html
確かに安くはならなかった。
まあ、変更はあるが
成熟してきたという印象。
ということは初代は
革新的だったということ。
このガシェットが売れるのかどうかはわかりません。
実際の寿命が出てから
この商品の評価は決まると思う。
いやーたまたま各社から
決算セールということで
内容を見ているのですが
surfacebookという観点でこれを買うという前提で見れば
各社、スペックかなり良いですよ。

というよりも
本日のAmazonのセール
かなり安い。これ
https://www.amazon.co.jp/b/ref=lp_4817227051_gbps_img_m10_bd53_2ca387b6?rh=i%3Acomputers%2Cn%3A4817227051%2Cn%3A4817227051&ie=UTF8&smid=A2C789ZIKR7A42&node=4817227051

surface pro4ですけど。
posted by ariel at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまアジアからの留学生のほうがまともだな

いまアジアからの留学生のほうがまともだな
問題はなんで日本に来たかですけどね。
ふつう私が今の環境なら
たとえトランプ大統領と言えど
アメリカに行くね。
日本で学ぶものは少ない。
なのに
大学院に行こうとする。
研究は世界の最先端でやるべきですよ。

今後は
混血が
どんどん進むのではないかな。
昨日会った
ベトナムの女の子なんてきれいだな。
まだ独身だと言っていたよ。この手を狙っていくとよいと思う。
日本の公立大学出て日本で就職しているけど
この子は将来は母国に帰ると言っていた。
posted by ariel at 12:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんというか、鑑定のあとの動き

なんというか、鑑定のあとの動き
それで状況が変化することがあります。
また、来るのか、料金がもったいないのか
なかなか悩んでいるということを聞きます。
その時は
まあ延長という形で特別料金で
行っておりますのでお気軽にどうぞ。
posted by ariel at 00:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

4/1,4/2店内のものすべて半額

4/1,4/2店内のものすべて半額
まあ、
今決算の棚卸、決算整理に入りつつあるので
今年は決算を4月上旬に終わらせようと思います。

新年度スタートに際して
このブログを提示された方すべてに
店内価格を半額にいたします。
たぶんこの二日間
暇な時間はすべて決算に当てます。
ということで
半額セールのお知らせまで。
posted by ariel at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まあ鑑定の結果が出ると報告に来てくれる

まあ鑑定の結果が出ると報告に来てくれる
これが一番うれしいです。
本当は途中経過も知りたいのですが
なかなか敷居が高いみたいで
次の動きがあってから
来てくれる場合が多いです。
あとは先日みたいに
うまくいっても
次の展開が出るまで
忘れたかのように来てくれない。
これはこれでうれしいです。
とにかく結果が出ることが一番です。
たとえどんな結果でも
次に行けますから。

頑張りましょう
posted by ariel at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

テンセントとテスラですか

テンセントとテスラですか
この記事
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC29H0U_Z20C17A3MM0000/?dg=1
つまるところ
モーターのみかエンジンか、ですね。
モーターのみの場合
エンジンの歴史100数余年は否定される。
このことは
車に何を求めるかです。
移動手段か、運転の楽しみか?

さらには電気のみで不安はないのか?
いざというときに
エンジンの駆動もあったほうが楽ではないのか?

パナソニックとの話も含め
かなり最近の新興企業たるテスラに
かなり今後がゆだねられた感があります。
Googleがどんなマシンを出すのか?
興味しかありません。
この競争に
トヨタ寄りの判断をした、スズキの経営陣は確かな判断だと思う。
スズキでは小さすぎる。
posted by ariel at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふとした表情に年齢が出る

ふとした表情に年齢が出る
これは、誰に向かって言っているとかではなく
女性のほうが目立つと思いますが
30代後半から
ふとした、ゆるみから顔の表情に老いがでることがあります。
これは
同年代の女性は、ああ同じなんだ、という感じでしょうが
男はそうはいかない。
「年だな」となってしまう。
急に態度が変わったとしたら
こういうことが一因なのかもしれません。

お気を付けください。
油断大敵です。
あと、無理に笑顔を作ることもない。

しかし誰かが行っておりましたが(たしかおすぎかぴーこ)
fashionは我慢です。
ウェスト絞って着るのもきついけど我慢です。
我慢しているときは脱いではいけません。
これ常識。ここでダメになるケースがあるからね
posted by ariel at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

動きがあるときの前は静か

動きがあるときの前は静か
これってよく地震のケースで書きますが
人間関係もそう。
離婚とか別れの前って
すごく静かに進行します。
そして突然、噴出したように
別れ話って進行します。
事件もそうなんじゃないでしょうか。
静かに物事の真相が進み
その結果として
事件が起こる。
なんというのか、突然
と見えることも実はこの予兆というか
前触れが必ずあるものなのです。

それに気が付くかどうか?
機械の故障なども
同じことがいえると思う。
これに気が付くコツは
日ごろ接していることです。
そうすれば
すこしの変化も感じ取れられるようになります。
posted by ariel at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

また地震に注意してください

また地震に注意してください
かなり頻繁に
地震が来るよね、と仲間うちで会話しているんですが
どうも
また来そうな雰囲気がしてきております。
3月から
4月にかけては要注意かと。
一応念のため。
本日あたり、かなり気配を感じるようになりました。
気に留めるだけで
第一歩が違ってきますから、頭に置くだけでも損はないと思いますよ。
posted by ariel at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車の中でみんな食べるな

電車の中でみんな食べるな
この2日間で特に感じたのは
みんな電車の中でものを食べるということ。
どちらかというと女性に多い。
まあ40歳くらいまでかな。
すごいのは駅のホームで電車を待っているときに
食べていた。袋からすると
菓子パン。
あと
おもむろに袋を出したかと思うと
サンドイッチを食べ始めた人もいた。
どちらも女性。
サンドイッチも
なんでこのタイミングで、と思うときでした。
特別に急に空いたわけでもないし、、、。

飲み物などは言わずもがな。
どうしたものかな?
posted by ariel at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝も早朝から店頭の電気を付けました

今朝も早朝から店頭の電気を付けました
寒気と強風のためか
歩いている人も少なく
暗かったので
店頭の電気を付けました。
一応、小さいながらも
灯りですので
安心感が出るかと思いました。
しかし
ここにきての
この寒さは大変です。
実際に風邪をひいたという方も多いことでしょう。
年度末
休めないので
頑張ってください。
posted by ariel at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

ドニゼッティ:「ルチア」  AT 新国立劇場

ドニゼッティ:「ルチア」  AT 新国立劇場
公式サイトはここ
http://www.nntt.jac.go.jp/opera/performance/9_007959.html

前回このオペラはMETの来日公演。ダムラウで2回、テノールが違う形で観ました。
それ以来です。
とにかくオペラの傑作の一つだと思います。
そして7月の藤原歌劇団「ノルマ」につながる公演だと思います。

まずは新国立劇場の宝物の演目、演出が一つ増えたと思いました。
しかし、この演出もモンテカルロとの共同制作なので
次はいつなんでしょう?
「ルサルカ」も気に入っているのですが
時間たっても再演されないですから。
あと
プロジェクションマッピングでスコットランドの暗い荒波が表現されておりました。
波の音もPAから出ており、少しオペラも変わってきているな、というのを実感しました。
今回の収穫はすべてでしょうかね。
指揮者のビザンティ
の派手な指揮ぶりも私は好きですね。すごかったですもんね。すごい大曲を指揮しているかのごとく。
ただ、オーケストラの音はその指揮にはついてきていなかったと思う。そこそこの音でした。
さてと
ルチア役のペレチャッコ=マリオッティという人はすごかった。演技も気合入っていたし
オーラがすごかった。さらに2部1幕で舞台上、下着にされても見栄えする体形でした。
これ次に日本人ソプラノが主役の時、同じようにできるでしょうかね?
特別に期待していなかっただけに、すごくいい意味で
期待を裏切られた感じです。素晴らしい。
あと
エンリーコ役のルチンスキーもオーラがあり、かつ、歌唱もよかったです。
エドガルド役のジョルディはそこそこかな。見た目がそんなに醜くないので恋愛ものの主役の男子としては
合格かな。
もっと高音が伸びなければね。
また、すごいのは
アリーサ役の小林由佳さん。かなりルチアと張り合っておりました。
いい意味で見どころだったと思います。

舞台の作りとすると
2部の邸宅内の応接間の作りはきれいでした。ああいうオーソドックスなつくりの舞台がやはり落ち着くと思う。

数年前、ショッピングセンターでキューピーみたいなのがいた舞台装置があったけど
その感じとは逆の、説得力のある堂々と正面から物語にぶつかっている舞台装置だと思いました。
千秋楽でなければもう一度は観たかった舞台ですよ。

最後に照明も工夫されていて
太陽も雲に隠れながらも
だんだん力を増して照らしていたり、楽しめる作りこみがあるオペラの公演でした。
会場は
一応、一杯になったかという程度。
あまり有名ではないオペラだから仕方ないですかね。
この出来で千秋楽、
評判は立たなかったんですねえ。
しかしとても良い公演でした。
posted by ariel at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新国立劇場「ルチア」に行ってきます

新国立劇場「ルチア」に行ってきます
公式サイトはここ
http://www.nntt.jac.go.jp/opera/performance/9_007959.html

この日って小澤塾の「カルメン」も重なっているんですねえ。
私は最近ホールで
チラシももらわなくなったので
どんな公演があるかもわからなくなっております。
チラシも持って帰るのもめんどくさいし
チケットを取るのもめんどくさくなっている。
またその日程で必ず行くという行為自体がめんどくさい。
しかし、事前から行こうと思っていた数少ない演目です。

まあ楽しんできますね。
次はボリショイか。ほかに行くとしても
直前にチケット手配するくらいでしょうねえ。

posted by ariel at 09:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

お花見を楽しんでくださいませ。

お花見を楽しんでくださいませ。
4月2日ということですが、きっと良いことがありますよ。
まあ強気で。

ということは置いておいて
この寒さで
ちょうどの時期に花見を迎えそうですね。

私も今年は
花見でも行ってみようかと思います。
まあ近くですけどね。
本日は
行楽の車も込んでいる模様。
世間は
春の行楽シーズンですね。
ちょうどよい気候ではないかな。

これを寒いと言っていると
暑くてたまらない時期がすぐきますよ。

夏の服装は難しいからねえ。
それでは
花見を楽しんでください。
posted by ariel at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

明日、14時30分で出かけます。

明日、14時30分で出かけます。

たぶんギリギリで14時30分には出ると思いますのでよろしくお願いいたします。

なお、日曜日は
お休みとさせていただきます。
posted by ariel at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議な挨拶のなさ

不思議な挨拶のなさ
近くで工事が相次いで行われておりますが
どうも挨拶がない。
近くの家などは
一応、あいさつの対象だと思うのですが
逆に、強気でにらみ返される。
よほど嫌なことがあり改築や工事をしているんだなあ、と思います。

もっとひどいのは
もともと、うるさいと苦情を言っていたところの店の目の前に
車などを置くこと。

普通の感覚だと
うるさい、と文句を言ったからには
そこはいくらあいていても
文句を言った手前使わないと思うのです。
それをにらみ返すの如く
無断で使用している。
当然公道ですので
その店も文句は言えないと思うのだが
逆に公道だからね。

まあこんな街ですよ。
陰で人の悪口は言っても
挨拶はしない、ない、そんな印象が最近一層強くなりました。
経営者もどんどん変わっているんですよ。

あと、オープンしてすぐに
休んでいる店があったのですが
それは昨日あたりから工事が入ったみたい。
工事の内容でトラブルでもあったのですかね?
深くは知らないです。
posted by ariel at 10:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

本当の思い出というのは心の中にのみ残る

本当の思い出というのは心の中にのみ残る
いろいろなタイプの思い出があると思います。
良い思い出も、嫌な思い出も。
しかし最後まで残るのは
スマホの中の動画や画像ではなく
本人の心の中にこそ残るものです。
スマホの中は最後にはどうでもよいことであふれる。
なんでだろうか?
人は本当の思い出は心の中にしまっておくからです。
そう人に決して言わない。
だから
本当の思い出なんです。
スマホ、ないし
SNSに投稿する画像なんて
どうでもよいこと。

もう一度
心の中で昔のこと思い出してみてください。
鮮明によみがえり懐かしく思えることがあるはず。
それが思い出です。
人によっては
貧乏だった思い出もあるかもしれない。
片思いの思い出があるかもしれない。
しかしそれがあって今の自分がいるんです。
posted by ariel at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

以前来店のあと就職が決まりました。

以前来店のあと就職が決まりました。
そして今でもそこに勤めております。
5年前、来店してくれた方が
先日再来店した時に言ってくれた言葉です。
その時は
前の職場にひどい目にあって
退職したばかりでした。

私は恋愛ばかりではなく、
また間取りばかりではなく
このような相談も多いのです。
そして今回は引っ越しの件で来てくれました。

内容はどうでもいいことですが、
大体一か所に絞れました。
ただ、私がここに書いているということは
単にうれしかったのです。
結果を報告にくる義務はないのですが
良い方向で
感謝されていると5年経ってわかったことが
すごくうれしかったのです。
その間、やはりだめかな、とか全く思わなかった。

本当に
私を選ぶということも
恋愛のところでよく書くように
偶然。
その偶然のチャンスを生かされていて、
なんというのか、5年の歳月、頑張ってきたんだなあ、という思いが
こみ上げてきました。
確かに7年くらいごとにくるお客様もおります。
結果の報告義務なんてないからね。
ですから
一期一会で頑張るしかないと思っております。

最近、感動的な場面が多いのです。
まあほんの一例まで。
posted by ariel at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

結婚大作戦:男性版開始

結婚大作戦:男性版開始
先日、30代後半男性の婚活を開始しました。
目標は今年10から11月のゴール。
当然、結納までとか細かいことは言いません。
これで
現在
一応今年の11月を目標にしている男女が揃いました。

さてとどうなるのか?

楽しみです。

男性の方は
一度目のお見合いをいつにするのか?それだけで
2回目までをGW終わるまでに持ってこようという段階です。

ですので
GW初めに一度目、終わりに2度目という感じで進めております。
posted by ariel at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

臨時休業のはずが、、、今終わりました

臨時休業のはずが、、、今終わりました
本日、赤坂に出かけるので
帰りはのんびり
新国立劇場によるとか
何かご飯でも食べるかと思って
臨時休業にしておりましたが
急きょ
予約が入って店に戻ってまいりました。
そのあと結局今まで時間がかかりました。
なぜかいないはずの時間に
予約が入るのです。

まあ、
こんな感じですので
だめもとで
予約メールや予約電話をかけてみてください。

頑張ります。
posted by ariel at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする