2018年09月18日

昨日新宿にての感想:ビルのメンテナンス

昨日新宿にての感想:ビルのメンテナンス
いろいろとあるのですが
一番感じたのは、昔、高層ビルとして有名だった地域です
浄水場や、小学校を壊して作られたのですが
これらや、京王プラザあたりが話題になったことを知っている人は
ある程度年配者でしょう。
それだけ、ビルも古くなっているということです。
しかし、いくつかのビルを拝見したのですが
いまだにしっかりとしている。ビルのメンテナンスの重要性を
教えてくれるようです。
いまタワーマンションがたくさん建っておりますが
このくらいメンテナンスをすれば、長くもつでしょう。
しかし、これらのビルはいまだに収益を生んでおります。
タワーマンションは居住するだけ。何も生まない。
そこに目をつける必要があると思う。
一部のタワーマンションは
収益を生む立地にある。それをこれからは生かしていく必要もあると思います。

ある程度の立地にあるならば
居住性のみならず、収益を生む内容で建設するべきではないでしょうか。
駅前のタワーマンションなんてその最たる物件でしょう。
居住のみならば街の発展をそこで切ってしまう。

これから建設計画に携わる人も、
いまタワーマンションの大規模修繕に携わる人も
一度、新宿の、元高層ビル群を観てみるのもよいと思います。

これが一番の感想でした。
posted by ariel at 09:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

では新宿に行ってきます

では新宿に行ってきます
3連休、外での仕事が多かったですが
たまたまです。

本日は3連休最後なので
一番初めに入れていた仕事です。
では行ってきます
posted by ariel at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

人形町から日本橋

人形町から日本橋
まだまだ蒸してますねえ。
何を感じたのかというと、
都心、マンションが建っているのですが
住むにはどうかな?という感じで静かな空間がありました。

まあ問屋から金融センターですからねえ。

問題は住むには静かだが海抜が低いということ。
台東、墨田、荒川、足立、江戸川などが話題になりますが
実は日本橋も危ないのです。

さておき、
久しぶりに野村の軍艦ビルもみました。
それに
三井肝入りの、コレド日本橋に立ち寄って
「カルピス発酵」のイベントも観てきました。

近くのマンダリンを見るにつけ、海外の出張は
こういうホテルに泊まりたいな、という気持ちになりましたね。

もっと頑張らないと。

先日、品川がデートに良いのでは?と言いましたが
日本橋もデートに良さそう、な雰囲気はありましたね。あそこも便利。
新幹線もいろいろなところに向かっているしね。

そういえば、偏見ではなく、人形町界隈
白人とアジア人の男の子同士が手をつないで歩いてましたね。
インバウンドの流れで、フリーな雰囲気が出来つつあるのかもしません。
かたや、祭りという街の伝統の下で。


しかし東海道線
ローカル感満載でした。なんと言うか人が少ないし
みんな寝ているかスマホだし、、、。会話しているの
女子高生のグループが一つくらいでした。静かすぎる車内で
人のスペースが多いのってローカル感が出ますね。

まあ本日の感想はこの辺で。
posted by ariel at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでは人形町に

それでは人形町に
途中、東神奈川によらなければならない用事ができ、
少し予定より早めに出ることにします。

Windowsupdateはまた来ました。
終わるのか焦ったが
一応コンプリート。

それでは、明日は朝は店に来ますが
休みです。
昨日はほかに荷物も来ていたが
受け取る暇がない
posted by ariel at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あまちゃん」我が家での再放送終了

「あまちゃん」我が家での再放送終了
昨日夜に、一気に観てしまいました。153話からだったのですが
「半分、青い。」がつまらないので
観た後の引け味を比較するために最近は一日1話と決めていたのですが
どうも一気に行ってしまった。

これで今年も2回目らしい。自分のブログを読んだら1月にも
同じように朝ドラがつまらないので、「あまちゃん」再放送、とか書いていた。

まじめな話、本家NHKで再放送したら録画をお勧めします。

何回観ても飽きません。私はDVDですけどね。

何が良かったのか?本当に観るたびに考えるんですが
今回は音楽の良さも感じました。
オリジナル楽曲で勝負しているし
感情や場面の雰囲気で音楽も変えている。
となると
今度の大河も、同じ大友さん。期待できるのかな、と思っております。

あとは個人的には出ている人の過去を連想してしまうこと。
私はどちらかというと芝居畑の人ばかり今まで思い出しておりましたが
今回はキョンキョンと薬師丸ひろ子とその映画や歌についても
思い出しました。

たまたま「半分、青い。」の秋風先生演じる
豊川悦司さんも、「あまちゃん」で岩手担当の、渡辺えり(昔は、渡辺えり子と言っていた)さんの
劇団でか細い「イルカに乗った少年」などの役を演じていたのが
かぶります。

そして、主人公を演じた、「のん」、今回の大河になかったら、
まあ役者としてはテレビにはもうないんだろうな、と予感させてくれます。
どうなんでしょう?
すごくNHKが隠し玉で持っているような気がします。

この人を数回ポスターで使い続けている
近くの商店街にも先見の明を感じましねえ。

また半年くらい経ったら、
再放送が始まるんでしょうねえ。157話ですから長いです。
それをこれだけ何回も再放送させる力のあるドラマはそんなにない。
どんなに
今話題になっていても、数年後自分が一気に観ることができるドラマなんて1年に数本ですよ。
ましてや5,6回も全編通して観ても飽きないドラマは少ない。途中飽きるんですよ。何回も観ていると。
「カーネーション」もさすがにできない。「ちりとてちん」も途中で飽きる。
「あさが来た」「ごちそうさん」を今度トライしようと思います。しかし「あまちゃん」になるんだろうな。
キムラ緑子も「ごちそうさん」もよいけど「ちりとてちん」も良かったからねえ
posted by ariel at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇多田ヒカル:一般販売

宇多田ヒカル:一般販売
公式サイトはここ
https://ticket-hikaruutada20th.com/

 さすがに当たらないでしょう。エントリーはシリアル抽選と同じだと思います。
ここでゆるくしたら意味ないですから。

それでもって、シリアル抽選からの売れ行きを見ると、まあ難しい。
シリアル抽選の穴場は
埼玉、名古屋、九州でしたが同じなんでしょう。

価格はこみこみで11000円程度でした。
どうしてもチケットレスはシステム代がかかってしまうので。

一応申し込みました。
posted by ariel at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表参道:昨日はvogue一色でした

表参道:昨日はvogue一色でした
どういう意味があるのかわからないが
とにかく、「vogue」dayという感じ。
そういえば
以前、「Amazon」dayみたいな日だったと書きましたが
いろいろとファッション関係イベントを積極的に開催しているんですねえ。
私個人的には
昔「vogue」を購読していたので少し観てきました。
しかし
表参道ヒルズのところに
レクサスのLS500の「vogue」ヴァージョンが展示されてました。
まあどうでもいいことですけど。

ただちょうど地元の秋祭り
が行われていて、そちらの方が風情があった。

ただ気になるのは、
この辺りの土地は高いと思うと書きましたが
普通の一般住宅の外観を撮影している外国人がかなりいたのは
少し、マナー違反だと思った次第。
住みにくい感じを感じているでしょうね、地元の人たち。

数年前、西新橋が、昔のバブルの時みたいに、どんどん地上げみたいな感じで壊されていたが
その後しばらくして「虎ノ門ヒルズ」から新橋駅までの道の整備の一環でした。

話は戻りますが、少し乱雑な開発を表参道の裏がなされている感じがしますが
統一感が生まれるとよいですねえ
posted by ariel at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

表参道:青山通りかなり建て替えが進みそうですね

表参道:青山通りかなり建て替えが進みそうですね
今、閉鎖しているビルがかなり散見される。
もちろん、青山劇場も含みます。
どんどんと新しいものに変わっていく。
そして
キャットストリートとの間は
どんどん土地の所有者が変化しているみたいです。

もうバブル期のような建築ラッシュ。

土地の時価は点ではかなりになっている感じ。
しかし
雨なのに人が出ているなあ、と思う。
posted by ariel at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3連休の営業

3連休の営業

まず、本日は12時まで。一度夜に戻ってくると思いますが
表参道に出かけるので、もしかしたらそのまま出かけるかもしれません
午前中到着予定の宅急便が到着したらすぐに出ます。
到着しなくても12時には出ます。1分たりとも待てないくらいギリギリの日程です。

明日は15時まで:人形町です。

月曜は休み。西新宿です。


とりあえず、メールなどで予約していただければ
できる限り対応いたしますが夜の部のみしか対応できないと思います。
日曜日は朝のみです。日曜日は早くても
店に戻るとして20時くらいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

本日は表参道なので
雨でいやな天気ですねえ。
posted by ariel at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

ミーハーの破壊力:ローマ歌劇場のオペラ

ミーハーの破壊力:ローマ歌劇場のオペラ
これは、今回はいい意味で使いたいと思います。
先日の「ローマ歌劇場」
確かに音大生や百貨店企画のツアーで来られた方が多数おりました。
しかし
彼らが雰囲気を軽くしてくれたことは事実なのです。

たぶん、普段からオペラに接している方は
軽く考えていた今回の来日公演も
彼らは楽しんでいて、その雰囲気がすごく出演者や演奏者に伝わったのです。

例えば、いまオペラのドレスコードはゆるい。常連でコンサートに出かけている人は
暑くはなくなったとしても、ゆるい格好だったことでしょう。
しかし
ツアーで来られると、それは旅行です。ですから、ちょっと着飾ってました。
それは悪い雰囲気ではないです。それを馬鹿にするならば
馬鹿にする人もセミフォーマルで来てもらいたい。

そして、休憩時間中も
オーケストラのメンバーに話しかけて一緒に写真さえ撮ってました。
これも本来はいけないことです。
しかしオーケストラのメンバーも集まってきて(オーケストラピットの中で)
楽しそうでした。
この次くらいから音が弾んで聞こえたのは
私の気のせいでもないと思います。

そして
カーテンコールでは
演者たちも上手下手に精一杯に動いてくれて
なんというか、素人ならではの楽しみの極致という感じさえしました。

お互いにいい思いをしたと思う。
そして、今回の来日公演に当たって、オーケストラは気が楽になったと思う。

音大生の子たちも女の子が多かったですが、一応、ドレスで来てくれていた。
まあ汗臭かったけど、それは天候上仕方なし。

やはり音楽は楽しまなければ。
この基本のある、公演でした。すごい破壊力で緊張感を取り去ってくれたように思います。
観客も途中からリラックスできたのではないかなあ。
posted by ariel at 12:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする