2018年07月06日

足元に気を付けてください

足元に気を付けてください
本日は天候のせいか、転んでいる人や
おかしな人をかなり見かけました。
転ぶことに関しては
コンビニなどの店内に入ったところ、
またはタイルの上などが危ない。
いま道も転びやすい素材で作ってしまう場合があるので
まず滑るかどうか、靴で確認して、危ないなら
避けるようにした方がよいです。
あとは
ペンキの上。横断歩道の白地のところも滑りやすい。
さらには金属の上。マンホールなどです。

おかしな人というのは
いつの時代もいるのですが
電車の中でニヤニヤして
女性を見ている人もいました。
一応危害を加えない限り
何もできないと思いますので、
逃げたほうがよいです。
とにかく危険には近づかないことです
posted by ariel at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

 20年ぶりですかねえ、懐かしい

 20年ぶりですかねえ、懐かしい
本日、懐かしい人から連絡がありました。
一応返事をしようと思いますが
真剣に書く時間がなく、
明日の合間か
明後日に返事を書きたく思っております。
まことにすみませんが
お待ちください

明日は
浜松町、神田、九段下の予定です
posted by ariel at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体調悪い場合は無理をせず

体調悪い場合は無理をせず
本当に悪くて。緊急ボタンを押して電車を止める場合もありますが
もっと早く、途中駅で降りるという方法もあるかと思います。

そのほうが大事に至らない。
それから
休憩してそのあとのことを考えても遅くはないと思います。
そのほうが
他人に迷惑も掛からないし
人とトラブルにもならない。
座りたいのに、座れない、なんてことも考えない。

今、人は
他人のことを思いやることなんてできない、と思っていたほうが良い。
たまに親切な人がいると
裏がある。こう言っては元もこうもないが
そのくらい自分で解決するようにする。

 今は季節柄
じめじめして不快指数が高いので
トラブルを街でよく見かけます。体調が悪いと
そんなトラブルも邪魔。なるべくあわないように避けて通るべき。

途中駅で休憩してから行くということは
かなり楽になることを実感できるようになると、
自分で
自分の気持ちまでも前向きにとらえることができるようになりますよ。
ちょっと遅れる、という趣旨を
相手に伝えるだけでかなり問題なく事は進みます。
思っているよりも
まずは体が資本です。
posted by ariel at 11:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

確かに購買履歴はある:どんどんポイントが送られて来る

確かに購買履歴はある:どんどんポイントが送られて来る
購入していることは事実だか、次もお願いしますという感じのポイントが
どんどん送られてくる。
それもうまく使ってはいるのだが、そうすると何か異常に安くなる。
特にナショナルブランドは
街のスーパーなどと比較しやすいのだが、
どう見ても勝負にならないくらいに安い。
CDやDVD、いや本も同じく安い。
そのうち車なども
通販できないものかと思うようになっている。
車を購入して
整備工場に取りに行くという形だ。
実際ユニクロなんかも
販売店受け取りなら、送料がかからないというDMが来ている。
ですから私も
よく使うサイトに有利なように
水道光熱関係の引き落としも
かなり見直してその都度変更している。
昔はずっと使い続けることが有利になっていた時代もあったんだが、
今は、今購入力のあるところに対して有利な条件を提示するという形に変わっている。
私などはそのレベルではないので
もっと有利な条件の人ってたくさんいるんでしょうねえ

ぶち明けた話、不動産なんかも
地道に回っていると、有利な話って自分のところに来るようになりますよ。
posted by ariel at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

地震の時、家具は倒れる:それが前提

地震の時、家具は倒れる:それが前提
地震の時家具を押さえてはいけません。
倒れるという前提で行動するべき。それが前提で
出入口を確保。
それだけはまず行う。
家具の耐震機材を入れても倒れるときは倒れます。
倒れたときにどうするのか、ガラスの破片はどう飛ぶのか?
その辺のシュミレーションでしょう。
あとはできる限り声を掛け合う。
本当に地震の時に人の性格は出る。
助け合わないと、その地域全体も助からない。
同じことを相手も思っているし
つらい気持ちは同じです。
この夏をどうにか乗り切りましょう。
助け合いと
犯罪防止のための相互扶助。
あやしいと思ったら声をかけることの徹底。
このくらいはやっておきたいです。
首都圏って人口が多いですが
飲み物と簡単な薬くらいで
ゴムの靴、着替え簡単な装備で逃げましょう。
一応備蓄を当てにしていて
大丈夫だと思います。重い荷物はすごく不利になります。

誰を責めるのではなく、みんなが助かることを考えましょう
posted by ariel at 10:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

宇多田ヒカル:SONGS & 「初恋」

宇多田ヒカル:SONGS & 「初恋」
公式サイトはここ
http://www6.nhk.or.jp/songs/prog.html?fid=180630
彼女の新譜の感想をまとめていた時に
この番組を見てしまい
彼女から回答を聞いた気になって
少し、自分の感想と違うなあという部分はありました。
以下
SONGSでの印象:それは自分はデラシネであるという部分。
属する文化がないから自由なのか?いいやアイデンティティが
微妙に薄くなっているという自覚。
しかしそれを堂々と言えるところはすごい。

これから幸せになってほしい、と本当に思いました。

「初恋」
ほとんどSONGSを観る前に書いていたことでした。ですので
「初恋」を10数回聞いた後の感想です。
まず感じたことは
とにかく、今、元気なんですかね?
なにか不安なものと紙一重なところにいるような気がする。
しかし、私は元気です、というメッセージのような気がしてならない。
(SONGSで、もしかしたらやはりそんなに元気ではないかもしれない、と思いました)

でも、彼女の音楽はどんどん進化していると思うし、アメリカの音楽の
日本語化から離れてきている。
(SONGSでいうところの自分のアイデンティティの確立の段階にという感じです)
そんな音楽的なことも
いろいろと楽しい一面はあり、これからどんな進化をするのか
楽しみになってはきたんですが、新しい所属の「ソニー」がどう伸ばしてくれるか
逆に楽しみです。何か今回のアルバムは「ソニー」になったからという部分をすこし感じるのです。
少しビートルズを解散した後の
ポールのソロに雰囲気と気持ちが似ているような気がしました。

彼女の気持ちに戻ると、「初恋」を聞いていると
すごく押さえつけているものがあるのではないかな?そして
気持ちがあふれて、こぼれているさまが伝わってくるようです。
それが直球過ぎて怖いくらいに伝わってくる。
初期の音楽はこの「想い」がなかった。
たぶん、ある一定の経験をした人にはよくわかる
彼女からのメッセージは確実にある。
(SONGSで恋愛と母親だという気配は感じました)
だから音が重い。重すぎる。だけど
この気持ちに共感できるならば、聞いてみるのもいいかもしれない。
しかし、このアルバムは軽く流せないですよ。
たぶん前作くらいからファン層というか支持層が変わったと思う。
そしてこの作品は必ず心に刺さるタイプの人はいる。
その人の耳に届くかは別として。

1. Play A Love Song
2. あなた
3. 初恋
4. 誓い

1から4まで、タイトルを観てもわかるように
「愛の歌をやるぜ」と始まって「あなた」
それは、あなたとの初恋のような恋。そして「誓い」
ってどんな流れなんだろうか?「初恋」のこのアルバムでの流れは
最高です。全体として、すごく収まりが良い。
全体の流れをすごく重要視しているさまが
本当に伝わる。
そして、人との接点:出会い、それが「初恋」。(これは
SONGSで言っていたと思う)

5. Forevermore
あなたの代わりなんかいやしない。


6. Too Proud featuring Jevon

必要なものは必要。


7. Good Night

愛の歌ですよね。よく眠れるような幸せ感。
この頃の僕を語らせておくれよ。


8. パクチーの唄

幸せな夢だよ。私なんか決して
パクチーのことなんか夢でも考えないよ。女の子なんだよね。


9. 残り香

壊れるはずがないものでも壊れることがある

肩を探す

10. 大空で抱きしめて

デートの歌、
私には恋愛をしたことのない女の子のじい
的な歌のようにしか聞こえない。
一つの音符に一音(一語)づつフォルテで並べて主張している。

11. 夕凪

これがこのアルバムの真骨頂なのだろう。
自分の歌に、自分でコーラスを付けて。
どこを指しているのだろう?


12. 嫉妬されるべき人生

ベースとパーカッションをベースにピアノが入って
愛の歌を歌いあげる。
夢のような世界。
他人の目は関係ないはずだが、ここでは出てくる。
母の慰霊、
あなたに先立たれたら、


本日が人生の最初の日だよ。
誰よりも幸せだよ、
藤圭子が浮かんでしまう。

なにか止めないと
行きつくところまで行くという気さえしてくる。
がんばれ。
いろいろなことを人よりも経験しているんだ。
最後に
彼女には見えてこないと思うんだよね。
お金がある限り本当の出会いはないような気がするんです。
だけど彼女は求め続けている。
家族もそうだが最良のパートナーも。
いつ会えるんだろうか?
そんな不安の中、できたような作品でした
(SONGSでここずいぶんと変わったかもしれない、
しかしその前に私が感じたことをそのままにしておきます)
posted by ariel at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

沖香菜子さん「白鳥」  東京バレエ団 AT 東京文化会館

沖香菜子さん「白鳥」  東京バレエ団 AT 東京文化会館
公式サイトはここ
https://www.nbs.or.jp/stages/2018/swan/schedule.html
まずは、成功でしょうね。これを否定したら良い公演がなくなると思う。
この公演はブルメイステル版ですけど、ただ私自身は
あまりこの版に慣れていないので
踊りの流れが、あまりつかめていなかったので、正確な比較はできないと思います。
しかし、第4幕目は本当にきれいですねえ。
最後、王女に戻ってハッピーエンドというのもいい感じです。
ここでの衣装ですが、東京バレエ団、この王女の衣装は少し着る人を選ぶと思う。
沖さんでもぎりぎり似合っていたという感じですから、日本人は難しいでしょうね。
そしてロットバルトは初日の王子の柄本さん。
そんなに出番がなかったので、ほとんど感想はない

まず、全体の感想は東京バレエ団、きれいになったなあ、というもの。
若手が増えたのか、見た目すごくきれいでした。
それとたかだか10年前では考えられないような公演に仕上がっていたことは事実です。
今は日本のバレエダンサーの質がどんどん上がっているんだなあ、と本当に感じました。
10年くらい前って、新国立劇場バレエ団でザハロワがゲストで、ドタキャンとかの時代ですよね。
本当に新国立劇場バレエ団もそうですがレベルが上がった。

本日に関してはこれだけオケが走ってくれると観ていて楽しいという感じもしました。
ここで個人的な偏見の意見ですがバレエ団、オケともに女性が素晴らしかった。
バレエ団のダンサーも見栄えでもよくなっているし
オケもホルン、トランペットの男性以外は、きれいに決まる音をほとんど女性が出していた。
日本は今は女性のレベルに男が付いてきていないなあ、というのを、公演の最中
常に感じました。
こんなことはどうでもいいことですけど、恋愛の問題にもこれは言えるんですよねえ。
だから深刻な問題でもあるんですよ。まあ置いておいて。

男のダンサーも斉藤芸術監督のもと鍛えられているというのは実感。
以下、主観的に主役の評価。
沖さんに関しては、ドン・キホーテが良かったので
オディールの方が良いだろうと思っていたら、その通り。。
しかし新しい衣装ということですが、オディールのあの宝石が散りばめられた
衣装というのも行き過ぎた感じはしますね。衣装に関しては、今回のリニューアルは
あまりよいとは思わなかった。オディールの場合は観ていて、黒一色の方が雰囲気が出ると思った。
この衣装の話とは別に、沖さんに関しては、とりあえず、私の期待を下回っているんですが、
会場であまりにも、沖さんが良いというのを聞くと、そんなものかなあ、と思う。
彼女がこれから伸びないかもしれないのは、足が上がらないということ。
やはりオデットは、本当に他のダンサーと違っていなければならないと思う。
それがオーラとなって特別感が出るんです。
ですから踊りももっと大胆でゆっくりと見せるほうが良い。
その点、上半身の踊りに関してはそこそこ美しく持ってきているんですが、
どうも足を使うと、今一つ。
「白鳥」を日本のバレエ団で見ようなんてあまり思ったことがないので、
それは仕方ないことか、と自分では思っております。

全体としてはとても良い公演だったのですごく上の意見は辛口だと思ってください。
最後に個別でよいと思ったのは
吉川さん。彼女はきれいでした。一緒に踊っている人がかわいそうなくらいにきれいだった。
さらにはマズルカの奈良さん。この人の雰囲気は私は好みですねえ。
すごく、強気な雰囲気がとても良いなあと思った。
3幕のあとのカーテンコールの時、オディールの隣に立っていたので
その対比が面白かった

王子の宮川君は写真ではいまいちに映っているけど、舞台ではそんなに悪くはない

そんな感じですねえ。
ここから、世界バレエフェスに至るまで
この指揮者なのは、すごく良いことだと思います。
ドン・キホーテは観に行きたくはなったことは事実。
さてとどうしようかな。
posted by ariel at 17:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日、朝片付けて、上野に行ってきます

本日、朝片付けて、上野に行ってきます
本日、
今やっている仕事片付けて、
昼過ぎに上野に出かけます。

東京バレエ団「白鳥」
公式サイトはここ
https://www.nbs.or.jp/stages/2018/swan/schedule.html

さてとこの二日間の評価はどうなんでしょうか?

私はこの日です。
さてと
どんな踊りをするのか楽しみです。

それでは今汗だくだくになって片付けをしております。
ちょうど我慢できずに
冷房をつけてこれを書いております。
熱中症にお気をつけて。
posted by ariel at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

転売屋対策:チケットレスの場合、ないしは身分証明

転売屋対策:チケットレスの場合、ないしは身分証明
全員、身分証明書提示、それも写真入り。
これは当然。
たまに
身分証明書を忘れたとか、SNSで流れるが
それは嘘でしょう。
戸籍謄本くらいまで、2点証明が必要な年齢なら
持たせるべき。
今はスマホでも契約時、かなりうるさい。なのに
コンサートのチケットが緩くなるわけがない。

今回UQにした家族、最終的に
住民票までとった。というのはUQは
免許証の代わりの個人番号カードでは不可だったから。

自分が思うに、
チケットの転売防止は
今のパソコンの認証と同じ。
指紋とか顔認証、(眼球ですね、)
で入場口を通る。
その前に
ブロックチェーンで個人番号を明らかにしておく。
ほぼこれで完璧。
何でもいいんですがブロックチェーンは
アルトコイン系を購入エントリー者に渡す。
それをwalletに入れて
当日、入場の際にゲートでそれを主催者に渡すということで
十分だと思う。
一応その前に
眼球系の顔認証で入場。

2点証明も住民票系と
写真系(マイカード写真付き)など複数を準備。

スマホとか財布盗まれた、という抗弁に対しては
2点準備をバックアップでお勧めします。それでよいのでは?

いまは人間がゲートにいてはだめです。
管理は
認証カメラと
アルトコイン系のwallet
入場の列を整理整頓する、係員としての人間。
それもかなりロボットがいてもいいと思います。

かなり安室さんのコンサートの時に
いろいろな、SNS系の投稿を観たもので。

私の感想を。

私でさえ、こう考えているので、この技術についてこれない人は
来なくてもいい。
というよりも
アナログな、2点証明がある限り、誰にでも平等だと思う。
子供のためにコンサートのチケットをとった場合は
人気がある公演は、一応この2点証明できるものを持たせるべきです。

入れないというSNSの投稿かなり読んでおりました。
甘く見てはいけない。
同伴者変更なんて、普通に考えれば
締め切り前までです。
締め切りのあと可能なら、制限の意味がない。
常に逆に考えること。
どうすれば転売を防げるのか?
という視点です。

ただ、私の周りの人は
lineも敷居が高くてできないという人がいるんだ。
そういう人はアナログな2点証明しか手段がなくなるかもしれない。

なんというか、自分がスマホになって
いかに高性能のスマホを持っているだけで使っていない人が多いのかわかった。
話がぶれてしまった。
そういうことです。
その人のみが保有している
指紋とか眼球とかの世界で入場制限がかかると思って間違いない

あと、顔写真添付の場合
位置情報添付が必須とかの方がより良いかもしれない。
IPアドレスで少しは区分できるが。
posted by ariel at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

WindowsInsiderbuild17704.rs_prerelease.180623-1611

WindowsInsiderbuild17704.rs_prerelease.180623-1611
昨日updateして
あまり使ってはいないのですが、edgeはbetaバージョン。
edgeも新たなフェーズに入ったという印象。
先日も書きましたが、最近あまりにも不安定だったので
edgeを避ける癖がついているので
本当にさわりの感想まで。
まあ表示と、ネットサイトの読み込みは安定してきました。
あとは
簡単にinprivateウィンドウを開くこともできるようになっているし、
書き込みなんかも安定している。
近くのデバイスとの接続も
パソコン、tablet系では簡単にできる。
しかしandroidスマホだと電話経由で接続という形で
シームレスに観ることができる。
これはこれでやり方を覚えれば
簡単だが、もっと
worldwideに標準化するべきかと思う

次はedgeにフリーのスペースを作り
そのスペースにメモ帳あたりから(いやMicrosoftWordなどに限定してもよい)
文章を持っていき張り付けられれば便利でしょうね。
今は
文章系、パワーポイント系はすべてクラウドで一括管理なんです。もっと
onenote、edge系で統一して使いたい
という希望がある(これはMicrosoftにUPしております)

ただ久しぶりに、私の希望を書いたので
一つの段階はクリアして
次へと道が見えてきた感はある

最後に相変わらず
updateするとieのタスクバーは消えて、defaultでMsnnewsとなる。これも
いちいち、自分の好きなサイトへ変更する。まあedgeはmsnでもいいけどね。
posted by ariel at 13:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする