2018年09月14日

朝ドラ:疑問

朝ドラ:疑問
まあ突っ込みどころは満載なんですが
本日の放送で、私が「また田舎に帰ったんだ?
よくお金あるね?」と言ったら
一応観ている人が
「あまりそんなところ突っ込まないで」と言いました。

そして、「子供がこんなしゃべり方したらろくな大人にならないんじゃない?」と
また私は言ってしまった。名前はわからないのですが主人公の娘です。
そしたら返事は「だって主人公自体わがままだから」と返答。

しまいに「うるさい、私は時計代わりにつけているだけだ」と言われてしまった。

確かに私もついているから、
内容に突っ込みを入れるんだが、それを言われると
何も言えない。

まあ、そんな感じです。
あまり悪く言うことはあえてしないです。

本日はお母さんがんの手術から元気になったんだ、とかほかにもいろいろと言ってしまった
扇風機はダイソンと競争するんだねえ、とかいろいろと。

まあ「あまちゃん」は151回目ですが
鈴鹿さんが、結婚披露宴をするというところです。
今年の再放送も終わろうとしているので
一回一回丁寧に観ている状態です。
「あまちゃん」もこの辺り(最後岩手に帰ってから)、つまらないなあというのが感想でしたが
これでも、今の朝ドラよりも数段面白い、というのが感想です。
posted by ariel at 10:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

ローマ歌劇場:「椿姫」 AT 東京文化会館

ローマ歌劇場:「椿姫」 AT 東京文化会館
公式サイトはここ
https://www.nbs.or.jp/stages/2018/roma/latraviata.html

まずはスタートは、オケもソリストも本調子ではなかったので
どうしようかと思ったが、すぐに慣れました。
オケは音がどうということはないのですが、確実に歌っている。
これは久しぶりの経験でした。
本当に音がどうというのではないんですよ、しかし歌に確実の寄り添っている。
これは事実。すごくきれいでした。
ソリストはヴィオレッタのフランチェスカ・ドットは写真よりも
実物の方が可愛い。これは良いことなんだが、この役としては健康的すぎる感もある。
でも
精一杯の声を出していたので、どんまいです。

ただ、もう少し、舞踏会のシーンなどは
舞台が揺れるくらいの方が私は好みですねえ。イタリアとすると
おとなしい感じがしました。

衣装はまあ予想通り。

セットは
舞踏会の会場まで降り立つ階段って
どんな構造をしている家なのかと、終始考えてしまった。

第一幕の終わり、フランチェスカ・ドットは演出なのか、たまたまなのか、分からないけど、
つまずいたのは、アルフレードのところにそのまま向かいたくはないのか?と
考えてしまった。そうなんですよ、あの階段の上にいるという構造。

上でアルフレッドが待っているというのもおかしいでしょう?しかし、堂々と会いに行く感があった。

第二幕、第一場はイメージとは違った空間でした。
しかし、パパジェルモンは、威厳があったし、素晴らしいと言えるものでした。
侍女の衣装は良かったかな。アルフレッドは、アントニオ・ポーリ、太ってません?
という程度。第3幕で歌唱の方は良くなったという感じ。
次回からは大丈夫では?
でも、アルフレードの、あの衣装では、少しやぼったい。パパジェルモンはいい感じでしたけどねえ。
まあそんな幕なので仕方ないという感じはします。
しかしオケは相変わらず歌っていたなあ。

第二場のバレエ団は、まあ普通でした。まああそこで合唱隊かバレエ団かですこし豪華さは変わりますからねえ。

しかしここでのヴィオレッタの「赤」の衣装は後ろが丸く2段になっていてああいうの着たらどんな感じになるのかな?と
思いました。あれはきれいだった。そして、パパジェルモンは身長でも強く、登場でも目立っていた。
アンブロージョ・マエストリはいいバリトンだと思いました。

そのほかの会に参加した人の衣装はそうでもなかったので、ヴィオレッタ、一人を目立たせる衣装なんでしょうねえ。

そして白眉の第三幕。これは良かったです。
ヴィオレッタが歩くのは少しおかしいと思うけど、抱き合いながら崩れていくさまは絵になっていたと思います。
第三幕は難しいと思うけど、とても良かったです。

ここにきて、今回、行った甲斐があったと思いました。

さらにカーテンコール。とても和気あいあいとしたもので、
どこまでも近くにまで来てくれましたねえ。
あんなカーテンコールは珍しい。

一応、観ないで否定する人を私は否定しておきます。気になったら行くべきかと。
posted by ariel at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富田林の事件ってもっと報道したほうが良いのでは?

富田林の事件ってもっと報道したほうが良いのでは?
この犯人、今までの常識で考えられないような悪人。
平気で犯罪をしている日本人の常識では考えられないタイプです。

私も今までの報道でしか知らないのですが
性犯罪もかなり行き当たりばったりで
数こなしているし、
今回の逃げ方も完全になめている。

 まあなめられる方も悪いと言えば悪いのですが
最近報道がないのが気になります。
核心に迫っているのかわかりませんが
もっと日常的に顔をさらしたほうが良いと思う。

 手口からは
捕まるか、死か、と腹をくくっている感じがするので
逆に怖い。
災害がいろいろあるから、そこに乗じて
二次犯罪を犯す危険性もあると思う。

しかしあの手の顔って
普通ですよね。街で気が付くかどうか、微妙な顔です。
地味なんですよね。なんとなくそれだけの凶悪犯人に見えないところが怖い。

今の日本社会の底知れない恐怖さえ助長している気さえする。

とりあえず大阪府警のサイトはここ
https://www.police.pref.osaka.jp/
posted by ariel at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows 10 Insider Preview 17758.1 (rs5_release)

Windows 10 Insider Preview 17758.1 (rs5_release)
またすぐにアップデートが来ました。
あまり使ってはいないのですが、最近ではedgeの安定性をみようと
普通にedgeを使っております。
その結果はそれほど問題はないところに来たかな、という感じ。

tabを閉じてまた広げるとか、toolbarを便利に使えるとか
の最近の機能はまだありがたみを感じないのですが
普通に使えるようにはなってきたか、と思います。

SNSとの連携もtwitterを除いてできます。
(できないのはMSNニュースの引用だけ)
たぶんtwitterの方は私の設定が悪いのでしょう。

メールへのMSMニュースのトピックの転送も
beckyで十分にできる。outlook使っていないので
これは便利です。
posted by ariel at 09:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

それでは、ローマ歌劇場の公演に出かけます

それでは、ローマ歌劇場の公演に出かけます
本日のキャスト
https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/09/912.html
初日と同じ見たいです。
衣装がきれいですかねえ。その辺が一番の楽しみかな。
posted by ariel at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惜しい人を亡くした,という場合

惜しい人を亡くした,という場合
その人は、だいたいお金が残っていない
お金を必要な場面で使っているから「惜しい人」になる場合が多いのです。
逆に
少し、ほっとするような場合、
なくなった人はがめつい人の場合が多い。
ですが
この「惜しい」と言われてなくなることは本当に難しいことです。

人に「惜しい人」と思われることがいかに難しいことか、
自分の周りの人を思い出して
なくなった人を惜しいなあ、と思えるかどうか考えてみればわかると思います

どうせ死ぬなら
「惜しい」という気持ちだけは残したいですね
posted by ariel at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

ローマ歌劇場の椿姫:3時間30分か

ローマ歌劇場の椿姫:3時間30分か
昔みたいな、休憩の入りかた。
何かゆとりをもって楽しむ、劇場の時間を楽しむというのが
あったが
今回、そのあとの予定を今ずらしました。

椿姫で3時間30分は久しぶりではないか。

しかしこの数年で印象に残っているのは
トリノのデセイ、指揮者がノセダの公演です。今回のと違って簡素な舞台装置。
逆に
ソプラノ3人を観たのが「ロイヤルオペラ」の「椿姫」
ゲオルギュー降板でヤオ、ともう一人、アンダーのアンダー、そしてネトレプコまで見たし
途中交代まで経験した。

しかし、これだけメジャーだが、この主役はやはり難しい。
本当にぴったりとはまったはまり役というのは思い出しても少ない。
やはり声だけではなく
裏社交界での輝く社交性もなければならないと思う。
そんなソプラノそんな簡単にいない。

そして、今回、
自前の合唱団、バレエ団も従えているみたい。
さてとどんな公演になるのか?

チケット投げている人がいるから、初日良くなかったんだろうということは想像できるけどね。
しかし私にとってはどうかはわからないからねえ
posted by ariel at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今帰宅が早いのか

今帰宅が早いのか
昨日、銀座からの帰り新橋から電車に乗ったのですが
20時台、こんなに空いているのか?と思いました。
すごいラッシュを考えていたので拍子抜けさえした。

逆に先日の台風の時
17時台に電車に乗っていたのですが
それはそれはすごい混雑。

帰りが早くなっているのは気が付いていたのですが
これほどまでとは。唖然とした。

コンサートの話で昼間が増えているというのを書きましたが
これでは当然だなあ、と思う。
特に
昔のサラリーマン街である
品川から東京にかけて帰りが早い人が多い。
東横線ではたぶん混んでいたと思うが、、、。

早く帰って何をするのだろうか?
ダブルワークなのか?
趣味なのか?いろいろと考えますが
そろそろアジア諸外国にキャッチアップされる時代に
突入しそうです。
気力、体力、交渉力
すべてに負け始めている。
技術力、資金力がなくなったら、終わりだな。
posted by ariel at 09:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

とりあえず、ダイエットは継続:目標は達成

とりあえず、ダイエットは継続:目標は達成
昨日何気なく体重をはかりましたら
目標は達成しておりました。
まあ継続は力なり。
あと、測る時間によって
体重はかなり違う。
さらに着ているものでも
たとえ下着でも200グラムは違うということに気が付きました。

まああさが一番良いのかもしれませんが
水分も、栄養もない状態で計った体重は
日常の体重ではないと思う。

あと、夏が終わると、
必要だった水分もかなり減りますので、
その分体重も減るような気がします。

一応、炭水化物は
ご飯は、私が納豆が好きなので減らすことはできず、
カレーライスなどは一切やめました。
あとは
パスタ。これも作らなくなった。
そしてパンも食べなくなった。
そのため、外食するものはありません。
本当に、何もない。ピザも食べない、
お好み焼きも。
もし行くとしたら
ステーキを食べに行ってご飯抜きでしょう。
ただ
お寿司はさすがに食べに行っております。

増えたのは、大豆たんぱくと肉関係かな。
野菜はものすごく増えた。
あと乳タンパクもものすごく増えましたねえ。食事の内容。

しかし、また一段とベルトの締める穴の位置内側にずれてきたので
ベルトを選ばないといけない。
パンツははっきりぶかぶかが増えてます。
posted by ariel at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘れっぽくなった。

忘れっぽくなった。
セールということで買い物に行ったが
何を買うべきか忘れてしまった。
ちょうど10日が値引きの店とか、月曜が安い店とか
火曜日が安い店がありまして、
どこで何を買うかばかり考えていたら、
肝心なものを買うのを忘れて帰ってきてしまった。

うーん書かなければだめだな

それでなくても、最近思い出せないことが増えている。
少しは脳のトレーニングもしなければならないと思っております
posted by ariel at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする